木村拓哉主演『未来への10カウント』“1話カット”フライデー記事が「消滅」の裏側と「平均視聴率10%」“絶対死守”を託された「7月フジ月10主演」“下克上女優”!

拡大画像を見る

 元SMAPの木村拓哉(49)主演のドラマ『未来への10カウント』(テレビ朝日系)が視聴率不振のため、本来予定されていた全10話を繰り上げ、9話で最終回を迎えることになる、と5月23日配信の『FRIDAYデジタル』が報じた。

「ところが、その後、当該の記事がサイト上から消え、読めない状況になっているんです。どうやら、テレ朝サイドから“当初から全9話の予定だった”という猛抗議が入ったようですね。強い抗議を受け、同編集部は記事を読めないようにしたとささやかれています。

 ただ、こういった記事が出てしまったのは、ドラマの視聴率不振があったからですよね」(ワイドショー関係者)

 これまで30年にわたって主演ドラマで結果を残してきたスーパースターの木村だが、『未来への10カウント』の第3話(4月28日)、第4話(5月5日)と2週連続で世帯視聴率1桁を記録してしまった。

 だが、5月12日の第5話は世帯10.6%(すべてビデオリサーチ調べ、関東地区)、同月19日の第6話は11.1%と、視聴率は持ち直しつつある。

「世帯視聴率もそうなんですが、テレビ各局が重視する13~49歳のコア視聴率も右肩上がりで、第5話の2.7%が第6話では3.4%と0.7ポイントも上昇。これはなかなかの上がり幅です。さまざまな要因が重なったのでしょうが、関係者の間では波瑠さん(30)の存在が大きかったのではないか、との声も出ています」(制作会社関係者)

 波瑠は第6話で、木村演じる桐沢祥吾の前に、18年前に亡くなった最愛の妻・史織と同じ顔をした女性・佐久間として登場。まったくの別人で佐久間は桐沢のことも知らなかったものの、桐沢は激しく動揺し――というストーリーだった。

■国民的女優・綾瀬はるかをも超えていく!?

 波瑠の本格的な登場に視聴者からは「うぉぉぉぉぉぉ~!! 波瑠ちゃん」「波瑠ちゃんとどうなる?」「亡くなった妻にそっくりな人が現れて“あ…恋”じゃなくて“居なくなったって改めて気付いた”ってのがいい」など、大きな反響が寄せられた。

「波瑠さんといえば、今や連ドラで主演を張れるトップ女優の1人ですからね。ホリプロの系列会社に所属していますが、親会社の“ホリプロ3人娘”の深田恭子さん(39)、綾瀬はるかさん(37)、石原さとみさん(35)を凌ぐ人気でドラマに引っ張りだこ。

 深田さんは体調がまだ万全ではないようですし、石原さんも主演ドラマが連続でスベってしまい、結婚と出産を経て新境地を模索しているとささやかれています。綾瀬さんも放送中の月9『元彼の遺言状』(フジテレビ系)が世帯1桁台と苦戦していて、勢いに乗る波瑠さんがついに綾瀬さんをも食って、下克上を果たすのでは、とも言われていますからね」(前出の制作会社関係者)

 5月24日、波瑠が7月クール放送のカンテレ・フジテレビ系ドラマ『魔法のリノベ』(月曜22時)で主演を務め、間宮祥太朗(28)と“人生こじらせコンビ”を演じることが明らかになった。波瑠は大手リフォーム会社の営業のエースながら転職を余儀なくされた真行寺小梅役を、間宮はバツ2のシングルファーザー・福山玄之介役を務める。

「モデル出身の波瑠さんは抜群のビジュアルと高い演技力を誇り男性人気が高いですが、どこか陰があったり、薄幸なイメージ、オタク気質も感じさせます。そこが女性視聴者にも刺さっていて、ドラマのオファーが絶えないんでしょうね。だからこそ、『未来への10カウント』の数字もグンと引き上げてくれたのでは、と見る関係者が多いんです」(前同)

■平均世帯視聴率2桁キープのカギは「数字を持つ女優」波瑠?

 キムタクドラマ初の世帯視聴率1桁台という結果に、テレビ朝日のドラマ制作部や編成幹部は“顔面蒼白状態”になっているともささやかれている。

「“キムタクブランドに傷をつけた”ということで、“なんとか穴埋めをしないと”となっているようで、誰かが責任を取ることになるのでは、とまでささやかれています。ただ、ここにきてドラマの視聴率は持ち直してきている。

“当初の予定通り”9話で終了することになるようですが、こうなったらテレ朝としても全話通じての平均世帯視聴率2桁台だけはキープしなければならないでしょう。第6話の流れを見るに、今後、波瑠さんがしっかりストーリーに絡む展開はないようにも思えます。

 ただ、どうにか数字を持っている波瑠さんの力を借りて、“1話繰り上げ”疑惑も出た窮地のキムタクドラマの平均世帯視聴率2桁台を死守する――ということは十分に考えられそうです」(前出の制作会社関係者)

 波瑠が再登場すれば、『未来への10カウント』は有終の美を飾れる!?

関連リンク

  • 5/26 6:50
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • 人気俳優を起用しても人気が出ないのは、演者以外の脚本やスタッフ等の制作のせい。または、他局のスゴい人気番組の時間帯に重ねてしまった局側のスケジュールのせいかな?曜日や時間帯を重ねず譲り合うこともそれぞれ大事じゃないかな?

  • ***

    5/27 11:18

    視聴率取りたいなら木村みたいな人間のクズを出演させない事ですわ

記事の無断転載を禁じます