北海道日本ハムファイターズの選手たちもドハマり!? 世界的ヒットソングを使用した「噂のきつねダンス」

拡大画像を見る

【いま注目のトレンドワード・109】 Twitter上で度々話題にあがる“〇〇ダンス”。5月12日には「噂のきつねダンス」というワードがトレンド入りを果たしているが、一体どのようなきっかけで注目を集めたのだろうか。

●視聴回数“10億回”超えの「The Fox(What Does The Fox Say?)」を起用!


 そもそも「噂のきつねダンス」とは、今年からプロ野球球団・北海道日本ハムファイターズの試合でイニング間におこなわれている踊りのこと。使用している楽曲は2013年にリリースされたYlvis(イルビス)の「The Fox(What Does The Fox Say?)」で、YouTubeにアップされている公式ミュージックビデオの視聴回数は“10億回”を超えるほどの世界的ヒットソングだ。
 北海道日本ハムファイターズの公式YouTubeチャンネルでは、5月12日に「【噂のきつねダンス】俺たちはみんなと踊りたい」という動画を公開。チアリーダーや関係者スタッフだけでなく、松本剛選手、石井一成選手、今川優馬選手なども、音楽に合わせて“きつねを模したダンス”を披露している。
 同動画によってトレンド入りした「噂のきつねダンス」だが、実は以前から日ハム選手たちの間で流行っていた模様。4月に公開されたパ・リーグTVのYouTube動画には、ベンチに座っていた清宮幸太郎選手や松田宣浩選手が“チアリーダーの「きつねダンス」をマネている姿”が。
 視聴者からは、「清宮選手のダンスが可愛くて胸キュンした」「真面目な顔で振りつけをマネする松田選手に、思わずほっこり」などのコメントが寄せられた。
 ファンはもちろん、選手たちも虜にさせた“きつねダンス”。ぜひ話題の動画を見て、振りつけを覚えてみてはいかがだろうか。(フリーライター・井原亘)
「噂のきつねダンス」だけじゃない! 是非チェックしたいその他トレンドワード
・カービィ64
・ウルトラマン
・Wordle 328
・麻雀の役
井原亘
元PR会社社員の30代男性。現在は流行のモノや現象を追いかけるフリーライターとして活動中。ネットサーフィンとSNS巡回が大好きで、暇さえあればスマホをチェックしている

関連リンク

  • 5/22 12:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます