広瀬すずのVTRが起因?元キンプリ・岩橋玄樹の「意味深インスタ」が大反響!

拡大画像を見る

 5月18日に放送されたバラエティ番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に、広瀬すずがゲスト出演した。その一部内容が、視聴者の間で物議を醸している。

「番組では今回、“広瀬が初めて出演したフジテレビドラマ” として、14年放送の佐藤健主演『ビター・ブラッド~最悪で最強の親子刑事~』がVTRで紹介されました。しかし、実際に広瀬が初めて出演したフジ系のドラマは、13年放送の『幽かな彼女』なんです。にもかかわらず『ビター~』が取り上げられたことで、視聴者から疑問の声が相次いでいます」(テレビ誌記者)

 広瀬がフジで初出演した「幽かな彼女」といえば、元SMAPの香取慎吾が主演を務めていた。そのため今回の事態に、ネットでは「事務所を辞めた香取くんが出てるから抹消された?」「ジャニーズへの忖度じゃないの?」「慎吾は犯罪を犯したわけじゃない!」などと怒りの声が飛び交い、炎上状態となっているのだ。

 そんな中、元King & Prince・岩橋玄樹のインスタグラムがにわかに注目を浴びている。

「岩橋は19日のインスタストーリーにて、過去に自身が出演したドラマ『幽かな彼女』について触れ、《楽しかったな》と綴ったほか、当時の写真と思われる学ランショットも同時にアップしました。現在、香取の抹消疑惑がネットを騒がせているだけに、キンプリやSMAPファンからは『このタイミングで当時の写真をアップした岩橋くんに男気を感じる』『優しい。気遣い感謝です』『やっぱり彼は慎吾のことずっと好きで尊敬してるんだなって思った』と、大きな反響を呼んでいます」(芸能記者)

 昨年3月末にジャニーズ事務所を退所したばかりの岩橋。香取も同じ退所メンバーなだけに、今回の騒動にはいろいろと思うところがあったのかもしれない。

関連リンク

  • 5/20 15:30
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます