華原朋美、メンタル面に変化?夫への態度に「朋ちゃん強い!」の声

拡大画像を見る

 歌手の華原朋美が5月14日、自身のYouTubeチャンネルを更新。同月10日に報じられた、夫に離婚歴や隠し子がいた件について語った。

 華原は19年8月に未婚で長男を出産した後、昨年8月に所属事務所の代表で専属マネージャーでもあった男性と結婚。動画では報道後の夫婦の修羅場について赤裸々に告白した。

 華原によると夫は記事が出ることを知ってパニックになり「もう死にたい。車に練炭を積んでいま茨城の山奥にいる」と電話がかかってきたという。華原はビックリして息子を連れて茨城へ向かい夫と合流。華原は「文春から連絡あって『俺はもうダメだ。生きていけない』とワガママなことを言っていました」と夫の態度について厳しい分析。

 説得を試みつつも夫に対して「死ねるなら目の前で死んでくれ」「私が看取ってあげるから。あなたにそんな力ないでしょ」と促したという。夫も「ある」と言ってきたため、華原は「見てるからやってみて」と返したが、結局夫は「できない」と断念。華原はそれを見て「完全なウソだと思いました」と怒りを込めて振り返った。

 その後、華原は練炭をゴミ箱に捨てて、コンビニで買った塩を夫の車と体に振りかけ「そんなこと考えるんじゃない!」と叱りつけたという。

 今後について華原は「私も離婚するか、今後も家族としていくのか‥‥わかりません」と葛藤を吐露しつつも「何がいちばん大切かと言えば、奇跡的に生まれてきてくれた子ども。息子がすごく大切ですから、息子が傷つくことをさせたくない」と息子を最優先に考えていることを明かしつつ、「とにかく、自分がしっかりして息子を守っていくことは続けていきます」と決意を新たにしていた。

 ネットでは《なかなかレアな不幸体験が多くて心配になる》《壮絶な人生を歩んでるね》《なぜそんな奇想天外なことがたくさん起きるのか》など心配や驚きの声が続出したが、一方で《泣いて死なないでってすがり付くタイプかと思ったらまさかの目の前でやれるならやれやでびっくりした》《朋ちゃん強い》《あの朋ちゃんが、人を諭すことが出来るようになっただなんて何か感慨深いものがある》《フィジカルトレーニングがメンタルの強さを少し支えてるのかもしれないね》など華原の意外な“強さ”に驚く人も多かった。

「動画は赤裸々に明かしすぎたのか、16日には削除されてしまいました。華原は独身時代、心身の不調に伴う仕事のキャンセルや精神安定剤の過剰摂取による急性薬物中毒などを起こした経験があるため常々、何かあるたびにメンタル面が心配されてきました。しかし、今回の夫に対してとった行動でメンタル面が強化されたと感じたファンが多かったようです。それは一人息子を守るために自然と身についたものかもしれませんし、ずっと続けているダイエットでメンタルが鍛えられたというのもあるかもしれません。いずれにせよ、今後は強くなった華原朋美が見られるようになるかもしれませんね。」(芸能記者)

 母は強し、ということか。

(柏原廉)

関連リンク

  • 5/20 10:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます