700円未満で充実の内容!ファミリーレストラン3店でモーニング体験

拡大画像を見る

朝起きて、家で朝ごはんを食べる日や、外でモーニングセットをオーダーするなど、一日のはじまりは、やっぱり朝食です。働き方がさまざまなスタイルになった昨今、ちょっと早起きして滞っていた仕事を進めたいときに利用してみたいのが、ファミリーレストランのモーニング! 広めのテーブルとドリンクバーがあるので、ちょっとした作業もしやすい環境。“ファミレスモーニング”を体験してみました。

【ロイヤルホスト】正統な欧米のブレックファストで海外出張気分!?


コーヒーショップをはじめ、さまざまな店でモーニングセットが食べられますが、改めて考えると“ファミレス”でも、もちろんモーニングセットがあります。席の配置も隣が気にならないようになっているところが多く、パソコンを開いてサクッと作業できるのも魅力。洋食から和食まで、さらにはがっつり食べたい人のためのメニューまでメニュー数も豊富ですが、今回は洋食メニューをピックアップしてみました。

「モーニングプレート フライエッグ(ドリンクバー付き)」671円

「ロイヤルホスト」の「モーニングプレート フライエッグ」は、目玉焼き、ソーセージ、ハッシュポテト、トーストまたはイングリッシュブレッドの組み合わせ。ドリンクバーを別に付けられます。
トーストは、アメリカなどの朝食で出てくるような薄切り。バターとジャムは自分で好みの量をぬって食べることができます。目玉焼きは、1個ずつ焼いてあるのが特徴です。

重厚感あるプレートで提供されるワンプレートディッシュ

薄切りトーストはサクッと香ばしい。ここのところ厚切りパンが注目されていますが、薄切りのサクッとしたトーストは、おかずとも合わせやすいので、実は自分好み。厚切りが好きな人は、フワッとしたイングリッシュブレッドを選ぶのがいいかも。目玉焼きは端っこのカリッとした部分がいいあんばい。黄身を崩してハッシュポテトやトーストにつけて食べるのもいい組み合わせでした。

【ガスト】スープも楽しめるドリンクバーがうれしい!



「目玉焼き&ベーコンソーセージセット」549円

「ガスト」は、「目玉焼き&ベーコンソーセージセット」。トーストまたはソフトフランスパン、またはライス、サラダ、ドリンクバー付き。目玉焼きは両面焼きを選ぶこともできます。
今回はトーストを選びましたが、ライスを選べば和朝食になるのがうれしいところ。
厚切りトーストは、バターかジャムを選んであらかじめ塗られて提供されます。厚切りならではのもっちりとした食感。サラダやベーコンなどを上にのせて食べれば、オープンサンド気分が楽しめます。目玉焼きは2個を一緒に焼いたもの。片面焼きなので、こちらもトーストに黄身を付けながら食べてみました。
ドリンクバーにはスープがあるのも、ガストの魅力。リーズナブルなプライスで、満足できるメニューでした。

【デニーズ】いろいろ選べる楽しさで自分好みの朝食を!


「デニーズ」の「セレクトモーニング」は、あれこれ選べるのが何よりの魅力。ベーコン、ソーセージ、サラダ、ドリンクバーはデフォルトですが、卵、主食はこんな感じ。

卵はスクランブル、サニーサイド、ベースドエッグ、選べるサラダの中から。

主食は、トースト、グリルドチーズサンド、ごはん・みそ汁、ミニフレンチトースト、パンケーキの中から。

洋食にも和食にもできるほか、サラダをたっぷり食べられるセットにもできるのです。今回は、ベースドエッグ、グリルドチーズサンドを選びました。

「セレクトモーニング」660円


グリルドチーズサンドはリピートしたい味わい

グリルドチーズサンドは、薄い食パンにチーズをはさんでトースト。カリカリっとした食感と、とろりとしたチーズ! 程よい塩加減とコクのある味わいにハマります。


サラダやベーコンも程よいボリューム

ベースドエッグは、上面にも程よく火を通してあるので、食べやすいのがうれしい。ソーセージはプリッとジューシー。サラダもたっぷりあるので、食べ応えもありました。

「仕事前にサクッと食べる朝食」もいいけれど、朝食後に取りこぼしていた仕事をちょっとこなすことができたり、ドリンクバーで心ゆくまで時間を過ごすことができる“ファミレスモーニング”。出張先でも必ずあるであろう“ファミレス”は、どこに行っても頼もしい朝の味方かも!? 広々としたスペースでゆったりと過ごせるのも、大切なひとときになるかもしれません。

関連リンク

  • 5/19 11:50
  • シティリビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます