1/1

1950年代から1960年代にかけて活躍し、プロ野球史上最年少で2,000本安打に到達した榎本喜八が“安打製造機”...

記事の無断転載を禁じます