“12キロ激ヤセ”のエハラマサヒロ、舞台記者会見の最新ショットに「藤原竜也より華奢に見える」「最高にカッコいい」と反響!

拡大画像を見る

 お笑いタレントのエハラマサヒロ(39)が18日までにインスタグラムを更新。最新ショットを公開し、12キロ激ヤセした姿を披露した。

 舞台『ハリー・ポッターと呪いの子』で演じるロン役の役作りとして、12キロの減量を果たしたエハラ。この日の投稿では「舞台ハリーポッターと呪いの子の記者会見行ってまいりました」「#うす〜くスベッテキタヨ #記者会見なにやってもウケナイヨ #Rー1の記者会見の優勝したら500万円を何に使いますか?という大喜利が毎年ジゴクダッタヨ #でもみんなニコニコしてくれてていい人達に囲まれてるよお母さん」とつづり、同舞台の記者会見に参加した際のショットを公開。

 ハリー役の藤原竜也(40)ら共演者たちと並ぶエハラは、フェイスラインがシュッとしており、イケメン度が増したようにも見える。

 エハラの激変ショットに、ファンからは「藤原竜也さんより華奢に見える 肩の辺りもスッキリしててめっちゃカッコ良い」「12キロ痩せたの最高にカッコいいです!」「エハラさんホンマにかなり痩せて見えます」「このメンツの中にいるエハラさん、ほんとすごい」「ええ顔してますね」と好意的なコメントが寄せられている。

■【画像】“12キロ激ヤセ”したエハラマサヒロ

 エハラはYouTubeやインスタグラムで5人の子どもたちの様子などをアップ。激やせでイケメン化したエハラに、子どもたちもびっくり!?

関連リンク

  • 5/18 14:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます