手越祐也の「手越村」は今!? YouTube登録21万人減、脱毛サロン全店閉店から再浮上なるか

拡大画像を見る

 自身がプロデュースを手がける脱毛サロン「TEGOSHI BEAUTY SALON」が、5月末で全店閉店することが発表された歌手で実業家の手越祐也。“人気低迷”が指摘される一方で、福島の地域活性化プロジェクト「手越村」には期待する声も多いようだ。

 2020年6月にジャニーズ事務所を退所し、直後の会見で“企業や経営に強い関心がある”と明かしていた手越。同10月に経営とプロデュースを手がける店として全国に4店舗をオープンさせ、のちに最大時7店舗まで拡大させていたが、今年2月22日付のニュースサイト「文春オンライン」などが、経営悪化の実状を報道。この時、同誌の取材に対し、手越側が「運営会社と折り合えない部分があり、経営には関与しておりません」とコメントしたため、「責任逃れ」などと厳しい声も寄せられていた。

 この報道によるイメージダウンもあってか、同サロンは4月22日、公式サイトで「2022年5月末日を持って全店を閉店させて頂く運びとなりました」と発表。「ご契約中のお客様におきましては、ご契約内容の施術サービスを譲渡先企業のサロンにてこれまで通り受けて頂くことが可能」と案内し、「ご迷惑をおかけ致しますことを深くお詫び申し上げます」と謝罪している。

 最近の手越といえば、ジャニーズ退所とほぼ同時に開設したYouTubeチャンネル「手越祐也チャンネル」の更新ペースと再生数が減少傾向にあり、ピーク時に170万人ほどいたチャンネル登録者数は149万人(5月17日現在、以下同)にまで減っている。現在は、昨年12月に新たに開設したゲーム実況チャンネル「手越 GAME HOUSE」のほうを積極的に更新しているようだが、チャンネル登録者数は8,910人に留まっており、寂しい状況といえる。

 ジャニーズ退所以来、民放キー局への番組出演が叶っていないことに加え、脱毛サロンの閉店、YouTubeの苦戦……と失速しているようにも見える手越だが、一方で、昨年7月には、スペースシャワーTVプラスで手越がMCを務める冠音楽番組『スペプラ手越~Music Connect~』がスタート。月1ペースでの放送ではあるが、ネット上の視聴者からは「やっぱりテレビで見る手越はスター性あるな」「手越が地上波に出ないのは、もったいない」「手越くん、本当に音楽が大好きなんだな」と好意的な声も。また、今月11、12日には、神奈川・パシフィコ横浜国立大ホールにて同番組主催イベント『スペプラ手越FES.2022』が開催されるなど、音楽ファンを中心に盛り上がりを見せているようだ。

 さらに、手越を中心に福島県郡山市西田町で米作りに挑戦している「手越村プロジェクト」が今春、2年目に入り、「一般社団法人プラットふくしま」の公式サイトが、今月5日に手越らが現地で田植え作業を行う様子を報告。田んぼで笑顔を見せる手越に、多くのファンから「手越村2年目の活動、うれしいなぁ」「手越くんの育むものは、お米だけではないですね。人の心もつなぐ優しい手越村」「今年も新米が楽しみ」と支持する声が多数寄せられているほか、中には「手越村が好評なんだから、もっと力を入れて、アピールするべき」との意見も見られる。

 本人が“テレビ復帰を望んでいる”とも一部で報じられている手越。好評な「手越村」をフックに、再浮上できるだろうか。

  • 5/18 8:00
  • サイゾー

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • …ず…

    5/19 11:32

    ジャニーズて、ちょくちょくこういう勘違いしてる方がでてくるよね(゚Å゚)赤西、錦戸、とか。まぁ、本人がやりたいことをやるために事務所退所するのはいいけどね。退所したあとみんな成功できるほど世の中甘くはないよね。

  • 福島で手越村…やってることがDASH村っぽいけど、元の所属先の先輩に、こんなことやりますって、一応でも伝えたんだろうか…。 黙ってやってたら、パクリで炎上するかもよ。

記事の無断転載を禁じます