有吉弘行の逝去・上島竜兵への思い!妻・夏目三久、マツコの前で吐露した「率直すぎ本音」!「上島竜兵をバカにするやつは許せない」理由

拡大画像を見る

 5月11日に急逝したダチョウ倶楽部の上島竜兵さん(享年61)。当日未明、自宅で亡くなっているのを家族が発見したという。14日に密葬が行われ、16日に妻でタレントの広川ひかる(51)が、所属事務所を通して追悼のコメントを発表した。

「生前は仲間とお酒を飲むのが好きで 先輩や後輩、仕事でお世話になりました皆様にはご厚情を賜りたくさんの思い出を作らせていただいたと思います。また、最近ではドラマやCMに出演させていただく機会も増えて本当に喜んでおりました。故人に代わって厚く御礼申し上げます。私達家族も、皆様からの温かい言葉に励まされ葬儀もとどこおりなく相営むことが出来ました。これからもずっと竜ちゃんを忘れないでください。「芸人上島竜兵」は皆様に愛され大変幸せな人生でした。皆様の中に思い出がありましたら、どうぞたくさん笑ってたくさん思い出話をしてほしいです」(一部抜粋)

 15日には、上島さん率いる『竜兵会』のメンバーでお笑いタレントの有吉弘行(47)が、『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)へ生出演し、お通夜前に特別に顔を見せてもらったことを明かし、「悲しいな、やっぱ……」と声を詰まらせながら、上島さんを悼んだ。

 これまで沈黙を貫いていた有吉が、ラジオで本音を語るのは珍しい、大きな反響があったが、かつて、テレビでも有吉は上島さんにまつわる話題で、感情をむき出しにしたことがある。

■上島さんのことになると、大げんかになりそうになるほど揉めることがある有吉

 2012年6月6日に放送されたトークバラエティ『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)で、有吉は「上島竜兵をバカにしてくるやつは許せない」と、怒りをあらわにした一幕があったのだ。

 有吉は、

「比較して叱られるのも嫌だけど、褒められる時に名前出してくるヤツいない?俺、それすげえ腹立つの、取材していても。“上島さんに比べて、結構テレビで見ますよね”とか言われると、“えっ!?おい、ちょっと待って?それ、上島さんを落とすことないだろ?”って」

 と憤慨。他の一発屋と比較をされることにも触れながら、「俺、あんまり無いんだけど……酒入って絡まれたりというトラブルは僕、全然平気なんだけど、上島さんのことになると、本当に大げんかになりそうになるほど揉めることがある」と鼻息を荒くする。そして、

「俺、どっかで本当にあの人のことが好きなんだろうね。自分で恥ずかしいんだけど」

 どストレートな本音をのぞかせていたのだ。

 それに対して、共演するタレントのマツコ・デラックス(49)は、「わかる。有吉さんはネタでもなんでもなく、臆することなく上島さんをバカにするのよ。あれって、よっぽど愛情持っている人じゃないとできないこと」と頷いた。

■俺はお前のことが好きだ、それなのに、なんで仕事が無いんだ

 マツコの「この際だから、何があったか話しちゃいなよ、もう」という問いに対し、有吉は再びオブラートも一切ない本音を語りはじめる。

「俺ね、一回サシで飲んでいる時に、上島さんが僕のことで号泣し始めたんですよ。“俺はお前のことが好きだ、それなのに、なんで仕事が無いんだ”って号泣して涙止まらなくなっちゃって。(自分は)笑ってたんですけど、そのうち、“でもね、俺も上島さんのこと好きなんですよ”って俺も号泣(笑)」

 と、スタジオの一同は爆笑。

「なんで、そんなに感情的になったのかわからないんだけど、相当鬱屈していて、開放されたんだと思うんです。その時、本当に唯一愛情を感じたというか。あの辺でちょっとどうしても……」

 と、有吉が上島さんを大好きになったきっかけを語った。

 さらに、「でも、その号泣を止めたのも上島さんなんですよ。何を言ったって恥ずかしくない状態だったんですよ。思いの丈を。お互いの。だけど、上島さんが“(嗚咽しながら)俺もな、日本一の司会者になってやるからな”……えっ!?」

 と、感動の中にも上島さんらしいエピソードを交えつつ、当時の出演者で現在の妻である夏目三久(37)とマツコの前で、本音と二人の絆を語った。

■有吉の売れない時代を支えたのが上島さんだった

 今や、いくつもの冠番組を持つ、超売れっ子芸人となった有吉だが、お笑いコンビ『猿岩石』としてブレイクした後の売れない時代を支えたのは、他でもない上島さんだった。

「2人はただの先輩後輩という関係以上でした。コンビ解散後、ピン芸人として活動開始した頃の有吉さんは、生活に困っており、上島さんが食事や金銭面で支えていたそうです。ほぼ毎日ともに過ごす2人は、親子のような関係ですよね。昨年4月に夏目さんと結婚された時も、一番に上島さんへ報告したそうですよ」(芸能プロ関係者)

 独自のスタンスを持つ有吉が、本音を吐露することは珍しいが、2013年4月のツイートでは、「涙をこぼすのは上島さんの葬式だけ。と決めているのだが、年齢のせいか危うい時がある」と、投稿。

 今回のラジオでもわかるとおり、突然の上島さんの訃報へのショックは想像以上のものと思われる。なんとか立ち直ってくれることを期待したいが……。

■【画像】飾らない笑顔が微笑ましい上島竜兵さんと有吉弘行

 気心が知れた親子のような2人の笑顔が微笑ましい。


※この画像は有吉弘行公式Twitter( @ariyoshihiroiki )より

< この画像の記事に戻る

関連リンク

  • 5/17 7:40
  • 日刊大衆

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます