ボーッとしていた飼い主 柴犬の反応に「ごめんだよ、大丈夫だよ」

拡大画像を見る

ペットは、私たちが想像している以上に、飼い主のささいな表情や行動の変化に敏感です。

T.Katsumi(@ChinaObachan517)さんの愛犬である柴犬のこじろうくんも、飼い主さんの『異変』を察知。

飼い主さんは別に体調が悪かったわけではなく、ただ床に座って何も考えずにボーッとしていただけでした。

しかし、こじろうくんの目には、飼い主さんは具合が悪そうに見えたのでしょう。

逆に飼い主さんが心配になってしまうほどの視線を向けてきたといいます。

ご主人…どうしたの?

大丈夫?本当に大丈夫?

ウルウルとした瞳で、ジッと飼い主さんを見つめる、こじろうくん。

不安そうな表情は、思わず飼い主さんが「ごめんだよ、大丈夫だよ」と謝罪してしまうほどでした。

見ているこちらの胸まで締め付けられるような、こじろうくんの写真は反響を呼び、多くのコメントが寄せられました。

・家族を気遣う、心優しい犬ちゃん。

・2枚目の写真に写っている犬ちゃんの顔が、最高。

・なんて優しい子。

ここまでこじろうくんが心配そうな顔をするのは、それだけ飼い主さんのことを大切に思っているからこそでしょう。

絆が感じられる写真に、グッときます!

[文・構成/grape編集部]

出典 @ChinaObachan517

関連リンク

  • 5/15 19:20
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • トリトン

    5/15 22:22

    自分のワンちゃんも熱を出し寝ていたりすると体を寄せて心配そうにしてご飯も食べなくなりましたからね、人よりはるかに人らしいと思えますね。だから他人よりワンちゃんの方が大好きです。

  • きょー

    5/15 19:59

    大丈夫だよ~と抱きしめてあげたいですね

記事の無断転載を禁じます