豊洲パーラーの新作スイーツは、1パック分の苺を巻き込んだ「ミガキイチゴのロールケーキ」パティシエ関谷真紗美さんの自信作です

拡大画像を見る

株式会社 食文化

「うまいもんドットコム」等、グルメ食品のインターネット販売を主としてビジネスを展開する株式会社食文化(東京都中央区築地、代表:萩原 章史)は、豊洲市場ドットコムの新ブランドとして「豊洲パーラー」を立ち上げました。‐日本全国から果物が集まる市場の強みを生かして、果物の魅力を引き出した、ありそうでなかったスイーツ作り‐ をテーマにした新ブランドです。2022年5月に登場した新作は、豊洲市場ドットコム×パティシエ関谷 真紗美さんとのコラボで誕生しました。いちごを約1パック使用した豊洲パーラーの「ミガキイチゴのロールケーキ」について、詳細はwebへ https://www.tsukijiichiba.com/user/collection/1143

これは、いちごを食べるためのロールケーキ
豊洲市場に入荷するいちごの中で今もっとも仲卸がおすすめするブランドいちご「ミガキイチゴ」をふんだんに使用しています。なので、切っても切ってもいちごが顔を出します。

完熟状態で収穫したミガキイチゴをたっぷり使います
甘みといちごらしい爽やかな酸味を持っています。スイーツにぴったりないちごです。

いちごだけでなく、生地や生クリームの味わいも大切。
関谷さんが好んで使用している秋田県の卵「黄身の余韻」を使い、ふわっと卵の香り、濃い卵の味わいを感じる生地です。生クリームは北海道産を使用。そして、いちごの味わいと生地の味わいを引き立たせるため生クリームは、脂肪分38%、入れる砂糖は控えめにしています。後味が軽やかなので、どんどんと食べ進められます。

食材の隠れた魅力を発掘し商品開発をするパティシエ、関谷 真紗美さん
フルーツの持つ本来の味わいを何よりも大切にしてスイーツを作っています。いちごの味をしっかりと感じてもらえるようにと関谷さんが作りました。

豊洲市場ドットコム×パティシエ関谷さんとのコラボで誕生
5月限定 豊洲パーラーの「ミガキイチゴのロールケーキ」について、詳細はwebへ
https://www.tsukijiichiba.com/user/collection/1143

問い合わせは、 株式会社食文化へ
https://www.shokubunka.co.jp/

2004年に市場直結ECとして開業した「豊洲市場ドットコム」
全国の生産者と消費者をインターネットを通じて繋げます
https://www.tsukijiichiba.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
  • 5/14 14:50
  • PR Times

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます