レアル・マドリードがエンバペ獲得に大きな自信? 今季限りでPSGとの契約は満了

拡大画像を見る

 レアル・マドリードが、パリ・サンジェルマン(PSG)に所属しているフランス代表FWキリアン・エンバペの獲得に自信を持っているようだ。スペインの各メディアが報じている。

 以前からレアル・マドリードへの移籍が取り沙汰されてきたエンバペ。PSGとの現行契約が今季限りで契約が満了を迎えることから、この夏の去就に大きな注目が集まっている。そんな中、今月9日には僅かなオフを利用してマドリードへと飛び、同僚のモロッコ代表DFアクラフ・ハキミとの食事を楽しむ一方で、レアル・マドリード陣営と接触したことが報じられていた。

 移籍市場に精通するイタリア人記者のファブリツィオ・ロマーノ氏によると、レアル・マドリードは今回の接触がエンバペにとって好感触であったと考えているようで、今夏の獲得に向けて大きな自信を手にしているという。一方で、エンバペの決心はまだついておらず、複数の選択肢を考慮することになるようだ。

 圧倒的なスピードと得点力を武器に、今やエンバペは全世界が注目するスター選手となった。レアル・マドリード移籍か、PSG残留か、それとも他のビッグクラブへと新天地を求めるのか。エンバペの動向に大きな注目が集まっている。

関連リンク

  • 5/14 13:58
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます