芸能界の爆弾男が「城田優と三浦春馬さんの関係」を語り業界騒然!【2022前半BEST】

拡大画像を見る

 2022年前半の芸能界を席巻した暴露系YouTuberの爆弾発言。これにより最も被害を被ったのが城田優だろう。その舌鋒は彼の女性関係や金銭問題にとどまらず、美談とされている友情関係まで及んだ。(3月7日配信)

 3月6日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に三浦翔平と城田優が出演。2020年7月18日に亡くなった俳優の三浦春馬さん(享年30)について言及する一幕があった。

「三浦は感銘を受けた俳優として、ドラマ『ごくせん』(日本テレビ系)で共演した春馬さんの名前を挙げ、『本番かかるとスッと入っていくのを間近で見ていて、こいつすげえなって』と、役者という仕事に真剣に向き合うことになったと述懐。それを聞いた城田も『春馬が翔平を更生してくれた』と付け加え、春馬さんのファンも改めていい役者だったと生前の姿を思い浮かべたようです」(テレビ誌ライター)

 しかし、春馬さんの親友と言われた城田だが、ここにきてネット上をざわつかせる事態がおこっている。きっかけとなったのは、連日メディアを賑わせているアパレル会社社長・東谷義和氏の告発だった。

「東谷氏は自身のYouTubeチャンネルにて、城田の話を暴露する前ふりとして、春馬さんの話に言及。東谷氏自身は春馬さんと“あまり親しくなかった”と断りを入れたうえで、城田と仲が良かった佐藤健やONE OK ROCK・Takaのことを春馬さんは好きではなかったと語り、城田とも『親友ではなかった』という趣旨の発言をしています」(芸能ライター)

 東谷氏の証言が本当であれば、モヤモヤさせられるのが春馬さんの亡くなった当日に生放送された『音楽の日2020』(TBS系)だ。出演した城田はGReeeeNの『キセキ』を目に涙を浮かべながら歌い切っていたが…。

「春馬さんの訃報を聞いた城田が天を仰ぐように熱唱していた姿に、視聴者も胸を打たれました。しかし、仮にそれほど親しい仲でなかったのなら、この時の涙は何だったのか。東谷氏の告発動画を観て、当時の城田の歌唱シーンを改めて確認した視聴者からは、『城田のキセキの動画観てみたらみんなの言う通り涙が出てなかった』『当時は大泣きしてると思って観てたけど、マジで同じ映像か?と思うくらい涙1ミリも出てなかった』といったコメントも出ています」(週刊誌記者)

 東谷氏の暴露によって激変する芸能人のイメージ。はたして真相は――。

関連リンク

  • 5/5 18:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • ***

    5/10 22:46

    ええ加減に自殺した人間のクズの話題止めたら?

  • 役者やの~

記事の無断転載を禁じます