都内からアクセスのいい最強温泉宿!

拡大画像を見る

「温泉に行きたい!」と思っても温泉地って都内から遠いイメージを持つ人も多いと思います。しかし、探してみると都内から1,2時間程度で行ける温泉もあります。今回は都内からアクセスの良い最強温泉宿を紹介します。是非、友達や恋人と、もちろん1人でも足を運んでみてください。

・星のや東京(東京・丸の内)

なんと都内、しかも丸の内のど真ん中で天然温泉に入れる宿があります。それが「星のや東京」

ホテル内は全館全室畳なので、一日中靴を脱いだまま過ごせます。都心からのアクセスは◎、最上階には、内風呂と露天風呂を設えた天然温泉があり、地下1500mから湧き出る恵みの湯は、体の保温効果の高い強塩温泉。しっとりと肌に馴染み、体の疲れを癒やしてくれます。このクオリティの天然温泉を都内で味わえるのはここだけです!

https://hoshinoya.com/tokyo/

・あさやホテル(栃木・鬼怒川温泉)

あさやホテル公式インスタグラムより

都内から電車で2時間で行ける鬼怒川温泉。電車で直接「鬼怒川温泉駅」まで行けるので都内からでも行きやすいです。鬼怒川温泉の中でもおすすめなのが「あさやホテル」。創業明治21年の歴史の古いお宿で5つ星ホテルです。

館内の中央は突き抜けとなっており、広々とした高級感のある館内は、子供から大人までが楽しめる空間となっています。100種類を超えるビッフェが自慢のお宿、季節ごとにメニューが変わるので飽きません。

鬼怒川温泉の中で最も高い場所に位置する「空中庭園露天風呂」は、季節ごとに多彩な表情を映しだします。露天のほかに、男女それぞれ2種類の大浴場があり1日では入りきれません。一度行けば、また絶対に行きたくなるお宿です。

https://www.asaya-hotel.co.jp/information/

・横手館(群馬・伊香保温泉)

伊香保温泉へは都内からは直行バスがおすすめ。バスタ新宿から2時間半程度で伊香保石階段街までバスが出ています。

伊香保温泉でおすすめなお宿は「横手館」。大正時代に建てられた建物がそのままの残る、今では珍しい4階建ての木造建築です。

伊香保温泉の「黄金の湯」が源泉のまま楽しむことができるお宿です。黄金の湯は茶褐色で鉄分を多く含む硫酸塩泉。硫酸塩泉は薬効が高く切り傷や火傷に効果があります。湯の中に含まれる鉄分が酸化して茶褐色になり、鉄の匂いがするので苦手な人はご注意を! 

温泉に浸かった後はシャワーで洗い流さずそのまま上がるのがおすすめの入浴法です。

https://www.yokotekan.com/

今回紹介したお宿は絶対に間違えない! 筆者おすすめのお宿です。あまり遠出はしたくない、だけど温泉に入ってゆっくりしたいと考えている人はぜひ足を運んでみてください。

  • 4/8 17:00
  • マガジンサミット

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます