新しい地図・香取慎吾「25年純愛結婚」事実婚状態を続けなかった理由とは!?

拡大画像を見る

 昨年末、歌手で俳優の香取慎吾(44)が、一般女性と結婚したことを発表した。これに際して香取は「今後も、真摯に仕事に取り組んでまいります。皆さま、ご支援の程、よろしくお願い申し上げます」とコメント。ファンからのみならず、多くのお祝いの声が寄せられ、祝福ムードに包まれた。

※動画は「taishu.jp」で

 この「香取慎吾、電撃結婚」について、このほど大人気企画『日刊大衆プレゼンツ 芸能ぶっちゃけ座談会』で徹底分析がなされた。

 座談会では、25年に渡り付き合ってきた「気になるお相手」について、また2人の間に囁かれている「子供の存在」について、さらに芸能界における「結婚と事実婚」問題についても話はおよび、白熱のトークが展開された。

 出演は女優の内村理沙さん、芸能リポーターの佐々木博之氏、メディアジャーナリストの浦憲三氏(音声のみで参加)、司会と進行をAKB48の論客として知られる芸能評論家の三杉武氏がつとめた。

 その気になる内容については、以下の動画でぜひご確認を!

https://youtu.be/nVHy8nFmeiU

関連リンク

  • 1/28 21:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます