トリンドル玲奈、“共演NG”江頭2:50との共演で「11年前のトラウマ」再燃!

拡大画像を見る

 女優のトリンドル玲奈(30)が、28日までにお笑いタレントの江頭2:50(56)のYouTubeチャンネルに登場。“共演NG”だった江頭と約11年ぶりに共演した。

 今回の動画で江頭は、雑誌の取材という嘘の理由で呼び出したトリンドルの前に突然登場するというドッキリを計画。取材中、トリンドルは「芸能界で嫌な人」について質問され、「ちょっと怖いのは江頭さん」と回答した。19歳だったデビュー当時、バラエティ番組の収録で江頭がタガメをいったん食べてから吐き出し、それを手に追いかけ回されたそうで、以降共演NGにしているという。当時についてトリンドルは「トラウマになっちゃって」「携帯とか見てて江頭さんが出てくるとウワッて(驚いてしまう)」「追いかけられたのが本気で怖くて、おもしろいとかも超えちゃった」と説明した。

 取材後、写真集発売のお祝いとしてトリンドルに贈られた巨大なプレゼントの中から、ブリーフ姿で手足を縛られた江頭が登場。「怖い怖い」と怯えるトリンドルだが、江頭に頼まれて、手足を縛っていた紐をほどいてあげるなど友好的な反応をみせていた。
 そんなトリンドルに江頭が「共演NGを撤回しろ!」と訴えると、あっさり承諾。しかし、すんなり受け入れられたことが気に入らなかった江頭は、トリンドルのトラウマになっている“タガメを食べる”姿を11年ぶりに披露。「トリンドル、お前も食えー!」とタガメを差し出すと、トリンドルは怯え切った表情をみせていた。

 その後、11年前に江頭がタガメを食べながらトリンドルを追いかけ回したときのロケ地でもある東京ドイツ村に移動。そこで江頭は「私の仕事は『お笑い芸人』なんです。タガメを食べること、あなたを追いかけることが仕事なんです」などとつづった手紙を読み、改めてトリンドルに共演NGの撤回を求めると、見事受け入れられた。

 江頭は共演NG撤回の記念にプレゼントを贈ったが、中には大量のタガメが入っており、トリンドルは大絶叫。するとまたもやタガメを食べながらトリンドルを追いかけ回し、11年前に共演NGのきっかけとなった暴挙が再現された。

■【動画】トリンドル玲奈、“共演NG”江頭2:50と11年ぶりに共演

 江頭の破天荒ぶりが発揮されたトリンドルとの共演動画に、ファンからは「誰も不幸にしないドッキリ最高」「なんだかんだ共演してくれるトリンドリルは優しい」「トリンドルさんとエガちゃんの人の良さがわかる動画」「普通にいい話だと思ったら、無茶苦茶な展開で笑ってしまった」「本当こんな笑ったのいつ以来だろう。エガちゃん最高!」「トリンドルさん、素直でめっちゃいい子なんだな〜」と好意的な反応が続出している。

■エガちゃんねる(YouTube)

https://youtu.be/1t3vXF-bGIw

関連リンク

  • 1/28 17:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • まぁ坊

    1/29 10:28

    トリンドル?どうでもいい。

記事の無断転載を禁じます