「ゆくゆくは姉ちゃんと…」ゴマキ弟・後藤祐樹が芸能界復帰、元相方・ソニンへ謝罪の言葉も

拡大画像を見る

 元モーニング娘。の後藤真希の弟で、元「EE JUMP」の後藤祐樹が自身のインスタグラムアカウントを更新し、20年ぶりに芸能活動を再開させることを報告している。

 後藤はインスタの1月26日のエントリーで「YouTubeなどでご存知の方も多いかもしれませんが改めてご報告させていただきます」「この度、芸能事務所EXCELLINGに所属させて頂けることになりました」と綴り、「20年前に自らの不祥事により引退をし、沢山の方を裏切りご迷惑をお掛けしてしまいました! しかし今回こうしてまた20年ぶりに芸能活動を再開させて頂けることになり、日頃から支えてくれている妻、応援して下さる皆様、EXCELLINGさんには感謝のお言葉しかありません」「これからも自分らしく地道に頑張っていきますので応援宜しくお願い致します」などと意気込んだ。

 後藤は、25日に公開したYouTubeチャンネル「おっととっとちゃんねる」の動画内でも「超重大報告」として、芸能界への復帰を発表。再デビュー後には「ゆくゆくは姉ちゃんとどんな形でもいいので共演してみたい」と、姉・後藤真希との姉弟共演を願望として語っている。

 後藤は2000年に歌手・ソニンとEE JUMPを結成してデビュー。人気絶頂だった2002年に未成年飲酒が発覚すると、2007年には強盗傷害容疑で逮捕され、懲役5年6カ月の実刑判決を受けていた。

「昨年11月に格闘家・朝倉未来との対戦企画で、積極果敢に立ち向かい、敗戦後の潔いコメントでも、多くの視聴者に感動をもたらした後藤。YouTubeのコメント欄にはファンから《応援してます!人は必ずやり直せる》《くれぐれも奥さんに心配はかけないように、、、応援してます!》《芸能界に戻って甘い誘惑があったとしても絶対に負けないでください》などとエールの言葉が寄せられる一方、ネット上には《復帰するって需要あるの?》《今地道に仕事をしているならそのまま頑張ればいいと思うけど》《コンプライアンスの厳しい地上波はリスクが高すぎる》といったネガティブな意見も少なくありません。また、YouTubeチャンネル名にEE JUMPの代表曲『おっととっと夏だぜ!』の引用が見られる点や、動画内で元相方の名前を出して『ソニンだったり、関係者の皆様、ファンの方々に本当に申し訳なく思っております』と謝罪を口にしたことについて、《ソニンはひたすら自分の力で頑張ってミュージカルの世界で必要とされる女優さんになりました。もう名前出さないであげて》といった指摘もありました」(エンタメ誌ライター)

 まだまだ風当たりは強いものの、本人が言うように、地道に信頼を積み上げ、新たなファンを獲得してほしい。

(木村慎吾)

関連リンク

  • 1/28 12:21
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます