「みなみちゃん、すみません!」 オリラジ・藤森慎吾のツイートにネット民ザワザワ

拡大画像を見る

 お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾が1月24日に自身のツイッターアカウントを更新し、「みなみちゃん」への謝罪でネットを沸かせる事態となった。

 ラジオ番組「らじらー!」(NHK)の公式ツイッターアカウントは24日、メインMCを務める藤森が新型コロナウイルスに感染したことから、「1月30日のらじらー!サンデーは、藤森さんはお休みとなり、シソンヌの長谷川さんがメインMCとなります」との報告ツイートを投稿。また、同番組で隔週のMCを担当している乃木坂46・星野みなみは2月にグループ卒業と芸能界引退が決定しており、1月30日放送の「らじらー!」がタレントとして最後の出演回となる。

 コロナの影響により、星野のラストMCに立ち会うことが不可能となった藤森は、番組公式ツイッターの投稿に「みなみちゃん最後なのに本当にすみません!」とリプライする形で謝罪。この“みなみちゃん”へのお詫びツイートが、SNSを大いにザワつかせることとなった。

「言わずもがな、藤森といえば、2012年から2015年までのおよそ3年にわたり、フリーアナウンサー・田中みな実と交際していたことが、今でもトークのネタとしてイジられることがあります。また、最近では結婚を前提に真剣交際してきたブラジル人美女と破局したことを明かすと、ネットでは『田中みな実さんと復縁してほしい』『みなみさん、チャンスです!』といった声もささやかれていました。

 そうした中、藤森による“みなみちゃん”への謝罪ツイートがSNSで拡散され、番組ファンから『みなみちゃんの最後に藤森さんいないとか悲しすぎる』『星野さんもショックだろうなぁ』『こればっかりはコロナだから仕方ないです』との声が出たほか、ラジオでの藤森と星野の共演を知らない層からは、『田中みな実さんのことかと思ってびっくりしました』『藤森さんの口から“みなみちゃん”って名前が出るとやっぱりあの人を連想してしまいますね』『とことん、みなみには相性が悪いなぁ』『藤森さんがみなみちゃんって呼ぶとか笑』などのリアクションも集まっています」(テレビ誌ライター)

 番組では、およそ4年近く共演し、息の合ったコンビネーションを見せていた2人。藤森にとっては、人生で2度目となる「みなみちゃん」との切ない別れとなってしまった格好だ。

(木村慎吾)

関連リンク

  • 1/27 10:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます