堀田茜、“恋人とはお風呂入れる”発言に「潔癖症設定はどこいった?」ツッコミ

拡大画像を見る

 好きな人と出会って改善された? それともそもそもが違ってた!?

 タレントの堀田茜が1月21日にABEMAで配信されたオリジナル恋愛番組「私たち結婚しました2」にスタジオゲストとして出演。お風呂に関する質問をされ、照れる様子が見られた。

 同番組は「もしも、あの芸能人たちが結婚したら…!?」をテーマに、浅香航大とトリンドル玲奈、塩野瑛久と足立梨花という芸能人ペア2組の“結婚生活”に密着するという内容で、この日は浅香がお風呂中にトリンドルが扉を開けて大はしゃぎするという一幕が見られた。

 このVTRをスタジオで見ていた番組MCの千鳥・ノブはお風呂の扉を開けるところを指して「めちゃくちゃ可愛かったですよね」とトリンドルを絶賛しつつ、「茜ちゃんは恋人とお風呂入るの無理?」と、堀田に質問。

 これに堀田は「いや、意外と…。わかんない…でも毎日は恥ずかしいですけど…」と、毎日は恥ずかしいものの恋人とお風呂に入ることは抵抗がないと返答。

 しかし、会話の途中で「恥ずかしいですね、この会話。何、この会話」と、自身の受け答えを恥ずかしがっていた。

 照れた様子で“恋人とのお風呂OK”を話す姿に男性視聴者からは「俺も堀田ちゃんと一緒にお風呂入りたい」「ぜひ、毎日でも入りたい」など、妄想全開のコメントが寄せられている。

 ただ、その一方で「あれ、極度の潔癖症設定はどこいったの?」「売れ始めたから潔癖症はやめたのかな」「潔癖症って、そんな簡単に治るものなの?」といった指摘も見受けられている。

「というのも、堀田は18年3月放送のバラエティ番組『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)で、極度の潔癖症であることを明かしていました。その潔癖症は恋人相手でも変わらず、『ファーストキスの後にはウェットティッシュでめちゃくちゃ唇が荒れるくらい拭いた』とも話していましたね。また、お風呂に関しても湯船に皮脂が浮いてるから温泉には入りたくないとも話していましたから、今回の返答を聞いて、首を傾げた視聴者も少なくなかったようです。ただ、20年3月放送のバラエティ『ノブコブ吉村にキスされたい』(テレビ東京系)では、『(相手が)タバコを一服した後にキスをされるのがいい』『香水と汗が混じった匂いは最高!』といった潔癖症とは思えない“通なコメント”を残していることから、もしかしたら、ものすごく好きな人と出会っていて、潔癖症が治ったのかもしれませんね」(エンタメ誌ライター)

 現在の潔癖具合がどれほどなのかについて、一度本人のコメントが欲しいところだ。

(田中康)

関連リンク

  • 1/27 9:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます