前澤友作氏との交際発覚でガールズバンドにつけられたトホホな異名

拡大画像を見る

〝宇宙へ行った実業家〟との交際で注目されたガールズバンドに、トホホな異名がつけられたという。

 昨年12月に民間人宇宙飛行士としてISS(国際宇宙ステーション)滞在を成功させた実業家の前澤友作氏に新恋人が発覚し、大きな話題になった。1月18日配信の文春オンラインによれば、お相手は、ガールズバンド「サイレント・サイレン(サイサイ)」の元リーダー兼ドラムで、現在ソロ活動している梅村妃奈子。昨年夏前から交際しているという。

 サイサイはテレビの音楽番組に出演しないものの、メンバー全員がファッション誌の読者モデル出身で、女子高生を中心に人気を獲得。メジャーデビュー後、2年2カ月で日本武道館公演を成功させた。だが、バンドの象徴だった梅村が昨年9月、突如脱退。メンバーは3人になり、バンドは同年いっぱいをもって活動休止することに。

 今回、不本意な形でバンド名が脚光を浴びたわけだが、音楽関係者の間では「サイサイはお金持ち好き」と呼ばれているという。

 サイサイのキーボードの黒坂優香子は16年、「AAA」の日高光啓との交際を一部で報じられた。

「当時はほとんど話題になりませんでした。17年にサイサイが『フジヤマディスコ』というシングルをリリースしてイベントを開き、黒坂は日高との交際について報道陣から直撃されましたが、それでも話題にならなかったほどです。2人はすでに破局したとされています」(ワイドショー関係者)

 日高といえば、ソロで「SKY‐HI(スカイハイ)」名義で活動。昨年には自費1億円を投じてボーイズグループオーディションを開催した。

「実家が裕福だそうで、かつ日高自身も努力家でAAAの活動などで相当な資産を築き上げたそうです」(音楽関係者)

 ここに前澤氏とちょっとした共通点があった。

「前澤氏の総資産は2000億円と言われ、あまりにもケタ違いですが、前澤氏も日高氏も資産家であることに変わりない。その2人と付き合ったのが、サイサイの現、元メンバー。だからか、ネット上でも『サイサイは金持ち好き』と揶揄されています。もっとも、資産家の男性はモデル系の女性を好きな人が多いですが…」(音楽関係者)

 サイサイは活動再開して本業で名を上げられるか。

関連リンク

  • 1/27 6:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • トリトン

    1/27 11:54

    猿が好きな人ならよいかもね、金好き猿顔みたいな人か 好きならよいかもね、自分はこんな奴生理的にみるのも嫌だが蓼食う虫も好き好きやからな、(個人的意見人は人ですかね、)

  • 私もお金大好きです。でも、付き合うのはそれだけじゃないでしょうに。

記事の無断転載を禁じます