マツコ・デラックス、令和4年で「顔面激変」!?「メイクが変わった」「顔色が…」心配の声殺到のウラで「フジ『アウトデラックス』打ち切り」、“『サザエさん』に惨敗”「TBS『週刊さんまとマツコ』枠移動」…TV界引退へのカウントダウン!!

拡大画像を見る

 1月24日に放送された、マツコ・デラックス(49)と、関ジャニ∞村上信五(39)がMCを務める『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)が一部で波紋を呼んでいる――。

 マツコは赤を基調としたドレスに、朱色のリップとチークをつけ、眉はしっかりとしたアーチ型に描かれていた。メイクに気を抜かない様子は普段通りかと思われたが、彼女の顔に“異変”を感じ取っていた視聴者がいたようだ。

「実は、1月1日放送分の『月曜から夜ふかし~2022元日スペシャル~』や、1月18日放送分の『マツコの知らない世界』(TBS系)でも、マツコさんの化粧がいつもと違う、疲れているんだろうかという視聴者の意見がたくさん上がっているんです」(テレビ誌ライター)

 SNS上では、「マツコさんちょっと顔色が疲れ気味のように見えたけど化粧にもよるのかな。」「マツコ具合悪いのかな? メイクも普段と違うし肌が疲れてる感じする」「マツコさん疲れてる顔してる…?メイクもいつもと違うし…」「マツコ具合悪いのかな? メイクも普段と違うし肌が疲れてる感じする」などと、視聴者から心配の声が寄せられている。

 2022年、令和4年の頭から、“「疲れているのでは?」という心配の声が番組視聴者から上がってしまっているのだが、そんなマツコは現在、『月曜から夜ふかし』『マツコの知らない世界』以外にも多数のレギュラー番組を抱えている。

 ナインティナイン矢部浩之(50)とMCを務める『アウト×デラックス』(フジテレビ系)、『マツコ会議』(日本テレビ系)、有吉弘行(47)と共にMCを務める『マツコ&有吉かりそめ天国』(テレビ朝日系)や、『5時に夢中!』(TOKYO MX)へのコメンテーターとしての出演、そして、明石家さんま(66)とのトーク番組『週刊さんまとマツコ』(TBS系)など、マツコをテレビで見ない日がないほど大活躍している。

 前出のテレビ誌ライターは続ける。

「多数のテレビ番組レギュラーを持つマツコさんですが、ここにきてそこには変化が起こっています。『アウト×デラックス』は2022年3月で終了しますし、現在、日曜18時半から放送されている『週刊さんまとマツコ』の放送枠移動が夕刊紙で報道されましたよね。横並びのライバル、嵐の相葉雅紀さん(39)の『相葉マナブ』(テレビ朝日系)や『サザエさん』(フジテレビ系)に視聴率争いで惨敗を喫しているのが原因で、日曜日の午後帯への移動が噂されています。

 こうした動きからも、マツコさんが今、もっぱら出演番組を整理していっているのではともささやかれています。実際、マツコさんは、新規の仕事はもう受けないそうですからね。今ある仕事だけをしっかりやっていく――そして、そのレギュラーの整理も始まっている印象ですよね」

■「どのタイミングで身を引こうかなって考えている」着々と進む「マツコの準備」

 2020年9月、マツコは『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)のレギュラーを突然降板。マツコの降板に関して、番組MCのさんまは、同年9月26日に放送されたラジオ番組『MBSヤングタウン 土曜日』(MBSラジオ)で、「5年前からマツコはやめたがっていた」と明かし、加えて、新型コロナウイルス感染症の流行がなければ、マツコが舞台の仕事をやりたがっていたことも語った。

 また、マツコは2021年9月20日放送の『5時に夢中!』でも、「この先、仕事をリタイアしたら、どの街に住みたいか?」というお題でのトーク。東京都外なら「那須高原に行きたいとか、八ヶ岳に家を建てたいとかある」と答え、東京23区内なら舎人公園や西新井などをリタイア後に生活したい場所を挙げていた。

「マツコさんは、2021年11月の『マツコ会議』でも、“どのタイミングで私は身を引こうかなってずっと考えている”と語っていました。たびたび、“引退”について口にしていますから、今後はより出演番組の整理が加速していくかもしれませんね。もっとも、多数レギュラーを抱えるマツコさんが、すべてを辞めるのには時間がかかるでしょうが……。テレビ界でのマツコさんへの期待、ニーズはまだまだ大きい。『月曜から夜ふかし』の放送時間繰り上げもそのひとつでしょうね」(ワイドショー関係者)

■2016年の実母との別れを機に……

『アウト×デラックス』の打ち切りや、『週刊さんまとマツコ』の放送枠変更などはあるが、テレビ界はまだまだマツコを必要としているようだ。

「現在、月曜日の23時59分から放送されている『月曜から夜ふかし』が、4月から22時スタートに変わるそうです。マツコさんと村上さんが2人でMCを務める同番組は、どちらが欠けても成り立たない。番組の顔とも言えるマツコさんがいなくなることは考えられず、もし“降りる”となれば、番組終了のときでしょうね」(前出のワイドショー関係者)

 2021年9月30日の『マツコ&有吉の怒り新党 解散!!生放送2時間スペシャル』で、マツコは2016年、実母が亡くなって以来、自宅がゴミ屋敷化していることを明かした。仕事をして帰宅しても、片付ける気力が湧かず、そのまま放置しているのだという。

 同番組に出演していた夏目三久(37)からは「本当ですか? 今、精神状態あまり良くないんですか?」と体調を心配されるコメントも飛び出していた。前出のワイドショー関係者は続ける。

「この年明けから、メイクの変化や顔色が悪いことなど、マツコさんの顔に隠し切れない疲れが滲み出ていることが視聴者に心配されていましたが、やはり昨年9月に明かした2016年のお母さんの逝去が、影響しているのかもしれませんね。気力が湧かないことが関係しているのか、以前ほど食事も食べられなくなっているといいますよね。以前は米を3合炊いて。それを1食で食べていたといいますが、もうそんなには食べられなくなったと。

 今春、MC番組のひとつ『アウト×デラックス』が終了するということですが、これから時間をかけて、周囲に大きな影響が極力出ぬよう少しずつレギュラー番組を整理していって、徐々にテレビ界からフェードアウトをしていくのかもしれませんね……」

 2022年の10月でマツコは今年50歳になる。たびたび口にしてきた引退の日が、少しずつ近づいてきているのかもしれない――。

関連リンク

  • 1/26 11:59
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

5
  • ***

    1/28 8:33

    見苦しい豚め!早く逝け

  • 実際に面白い番組ばかりなので残念に思いますが、お身体を大事にしていただくことを願う次第です。残りのあいだ、無理をしないながらも多くの人を楽しませてくれることを願います。

  • 同じコメントが、違うコメント挟んで2回出てる。文字数で原稿料変わるならそのために水増ししたのか?それとも、ほんのごく一部の声で、そんなに心配の声は無いから足りないと思って増やしたのか?まあ、確かにメイクの所為か知らんが顔色は悪かったな。

記事の無断転載を禁じます