木村拓哉、愛犬・バブちゃんの死を報告……妻・工藤静香のインスタに「安らかに」「これからも家族を見守ってね」追悼コメント殺到

拡大画像を見る

 俳優の木村拓哉(49)が25日までにインスタグラムを更新。愛犬・バブちゃんが亡くなったことを報告した。

 この日、木村はバブちゃんの写真をアップするとともに「今朝、5時半過ぎに我が家の長老"バブ様"が天国に行きました…。沢山の想い出を残してくれたバブ様にはありがとうです!安らかに…」と報告した。

 木村がバブちゃんが亡くなったことを報告した後、木村の妻で歌手の工藤静香(51)が昨年9月28日にインスタグラムで公開したバブちゃんの動画のコメント欄には「バブ様安らかに」「バフ様 天国でもたくさん楽しんでくださいね」「バブちゃん、幸せな犬生でしたね。これからも家族を見守ってね」「し〜ちゃん達の元で幸せな顔を見せてくれてありがとう。またね…」「家族の一員がいなくなり、お辛いですね。みんなに愛されバブ様は幸せだったことでしょう」と、ファンからの追悼メッセージが殺到している。

 工藤はその後、自身のインスタグラムを更新し「悲しいけれど、本当に良いお見送りができました。幼い頃の子供達を支え、そして私達を長い間ずっと癒やしてくれました。お別れは辛過ぎますが、辛いのは愛している証だといつも思っています」などととつづり、「皆さん、優しいお言葉をありがとうございます」と追悼メッセージを寄せたファンたちにメッセージを送った。

 工藤は昨年8月25日のインスタグラムでもバブちゃんについて投稿。バブちゃんが高齢になったことからトイレなどのサポートが必要となっていることを明かし、「よく『犬を飼いたいんだけど、、、』と、相談を受ける事があります。私がいつも言うのは、『どんな姿になろうど、自分がどんな状況だろうと、最後まで愛せる自信があるなら』と、伝えています」「動物の命を看取る時に、『この子は家に来て絶対に幸せだった』と、思えるようにしたいですね」とつづっていた。

■【画像】木村拓哉&工藤静香が公開した愛犬・バブちゃん

 インスタグラムで度々愛犬たちへの愛情が感じられる投稿をしている木村と工藤。バブちゃんは生涯、木村家の人々に愛されて本当に幸せだったことだろう。

関連リンク

  • 1/25 10:15
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます