お手本回答はコレ!「好きなタイプは?」と聞かれたときの答え方♡

拡大画像を見る


男性から「好きなタイプ教えてよ」と言われると、どう答えるべきなのか迷いませんか?真剣に答えて微妙な反応をされてもショックですし、だからといって適当に答えて勘違いされてしまっても困りますよね。
そこで今回は、男子から好きなタイプを聞かれたときのお手本回答をご紹介します。突然質問されても困らないように、この機会にベストな返し方をマスターしておきましょう!


好きじゃない人には、テンプレ回答

好きじゃない男性にタイプを聞かれたときは、相手を傷つけない無難な回答がベスト。「気遣いができる人」「価値観があう人」などのテンプレ回答をいくつか用意しておけば、急に質問されてもうまく切り抜けることができます。外見よりも、性格面の好みを答える方が男性に好印象を与えられますよ。


好きな人にはその人の特徴を答えて

反対に、好きな人から男性のタイプについて質問されたときは、その人の特徴を答えてさりげなく好意をアピールするのがおすすめです。
例えばその人の背が高いなら「背が高い人が好き」、運動神経が良い人であれば「スポーツが得意な人」なども良いでしょう。その人にしか当てはまらない限定的な内容だと、より自分のことだと気付いてもらいやすくなります。


高望みはNG

質問してきた相手が好きな人かそうでないかに関わらず、高望みする答えはNGです。「高収入」「社会的地位が高い」などの答えは、理想が高い女性という印象を与え、マイナスイメージにつながる恐れがあります。特に、お金や職業に関することは男性に引かれてしまう可能性があるため、なるべく言わないようにしましょう。


嫌いなタイプだけを言うという手も

好きなタイプが思いつかないときは、嫌な条件だけを挙げるという手もあります。「ギャンブルをする人は苦手」「束縛する男性は無理かも」といった風に、自分がもし付き合うならどうしても無理だという男性のタイプだけを答える方法です。
この返し方だと、男性が「わかる、そういう男ってモテないよね」と会話を広げやすくなって、沈黙や気まずい空気を防ぎやすくなりますよ。


おわりに

「好きなタイプは?」という質問は、飲み会や合コンで挙がる定番の質問なので、誰でも1回や2回は聞かれることがあるでしょう。今回紹介した回答例を覚えておくと、とっさの場面でもスムーズに答えることができますよ。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 1/21 20:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます