シャトレーゼ史上最高のおいしさ!?「無添加特濃プリン」2種類を食べ比べ

拡大画像を見る

お手頃価格でさまざまなスイーツが楽しめるシャトレーゼ。そんなシャトレーゼから、「史上最高」との呼び声も高い「無添加特濃プリン」が2種類新発売されました。素材のおいしさをとことん追求して生まれたこのプリン、さっそく2種類を食べ比べてみました。


●カスタードクリームのように濃厚!「無添加特濃プリン たまご仕込み」




まずは「無添加特濃プリン たまご仕込み」(140円)。お菓子作り専用のためにシャトレーゼが独自開発した特別な卵を使用しているのが特徴の一品です。


通常はプリンを濃厚に作ろうとすると卵特有の臭みが出てしまうところを、お菓子専用卵の卵黄だけを使うことでうま味を引き出しているそう。見た目は普通のプリンです。


一口食べてみると、カスタードクリームのように卵のコクがしっかり感じられます。卵のコクをしっかり感じつつもクセやクドさ、臭みなどはありません。

普通のプリンよりも卵感がかなりあっておいしい! 濃厚ですが後味はすっきりとしていて食べやすいのも、無添加の素材にこだわっているからでしょう。コク深い卵の味わいはほろ苦いカラメルとの相性も◎。これで140円はかなり安いと感じました。

●硬めプリンは絶対に好きなおいしさ!「無添加特濃プリン 生クリーム仕込み」




もう片方は「無添加特濃プリン 生クリーム仕込み」(162円)。こちらはお菓子専用の卵に、さらに乳脂肪分が47%もある純生クリームをたっぷりと配合しています。


スプーンを入れると、さきほどの「無添加特濃プリン たまご仕込み」とは硬さが全然違います。こちらはかなりしっかりとした硬めプリンです。


肝心の味はというと、これは「無添加特濃プリン たまご仕込み」よりもかなり濃厚! 卵の味わいに生クリームの甘さが加わり、まったりと舌に絡みつくような食感です。クリーミーですがミルクの味ではなく、卵と生クリームの濃厚さが際立ちます。

これは喫茶店の硬めプリンが好きな人なら絶対におすすめ! 食べ比べてみると22円という値段の違いはたしかにあります。

●6個入りの詰め合わせセットはギフトにもおすすめ



ネットの口コミでは「一気に3個も食べた!」という感想が寄せられるほど、大絶賛のシャトレーゼ「特濃プリン」2種類。手土産やみんなとのシェアにもピッタリな6個入りの詰め合わせも展開されています。ギフトとしてもチェックしてみてくださいね。

(富士みやこ)

関連リンク

  • 1/21 11:50
  • シティリビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます