「実写化されて嬉しかった漫画」2位は東京卍リベンジャーズ。1位は?

拡大画像を見る

日本トレンドリサーチは、推し漫と共同で「実写映画化されて嬉しかった漫画」に関するアンケートを実施し、その結果を発表しました。

2021年も、さまざまな漫画作品が実写映画化されました。では2021年に初めて実写映画化された漫画作品の中で、最も「実写映画化されてうれしかった」と思う作品はどれなのでしょうか。ランキング形式で回答した人のコメントと共に紹介します。

第1位:きのう何食べた? 257票

・ずっと好きで読んでいた漫画だったのと、演じた2人のキャラが合っていて良かったから。

・料理が好きで読み始めたマンガですが、実生活でも使える簡単でおいしいレシピがたくさんでより好きになりました。実写化にあたり好きな俳優の西島秀俊さんが起用され益々うれしかったです。

・実写と原作との相違が一番少なかった。

第2位:東京卍リベンジャーズ 229票

・とても好きな漫画だったから、豪華キャストでクオリティ高く実写化されてうれしいと感じました。

・実写はだいたいが原作よりも面白くなくなるが、この作品はそうではないと感じたから。

・キャラクターの配役がイメージとぴったりだった。

第3位:ホムンクルス 39票

・知ってる中では一番配役がしっくりきた作品。

・原作を読んでいて実写化したらどうなるのか興味があった。

・大好きで愛読書だからぜひ、実写映画化してほしいと思ったから。

第4位:ライアー×ライアー 36票

・森七菜さんと松村北斗さんの演技が素晴らしかったから

・一体どうなってしまうんだろうとドキドキする漫画だった。

・実写をしても違和感がない内容だと思い映画としても楽しめる作品でした。

第5位:群青戦記 29票

・内容がリアルでありながら非現実的なストーリーが何とも言えない

・漫画を読んで、とても描写がきれいで引き込まれた。

・実写化がうまくできていたから。

6~10位を含めた今回の結果は以下の通りでした。

今年もどのような漫画が実写映画化されていくのか楽しみですね。

■調査概要

「実写映画化されて嬉しかった漫画に関するアンケート」

調査期間:2022年1月9日 ~1月11日

集計対象人数:737人

集計対象:事前調査で「漫画を読むのが好き」と回答した全国の男女

日本トレンドリサーチ:https://trend-research.jp/11727/

推し漫:https://oshimaga.jp/

(マイナビウーマン編集部)

関連リンク

  • 1/20 17:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます