表舞台に復帰したい? 「写真流出で消えた」あの美女アナがYouTuberに転身も…

 アナウンサーを辞めても、表に出たい気持ちは抑えられないようだ。

 2015年、男性とのベッド写真が流出した疑惑を向けられたのは、「かわいすぎるアナウンサー」として大人気だった牧野結美さん。大学時代にはミスコンのグランプリに輝き、『恋のから騒ぎ』(日本テレビ系)にも出演。卒業後は静岡朝日テレビに入社し、2015年2月末をもって同社を退社すると、フリーに転身するとともに東京に進出、同年3月末より『めざましテレビ アクア』(フジテレビ系)のメインキャスターを務めるという華やかなキャリアアップを果たし、世間の注目を集めたのだが……。

「同年9月、『フライデー』(講談社)に牧野さんと思しき女性の不倫スキャンダルが写真とともに掲載。写真の女性が着ていた洋服や、歯並びなどが一致したこと、『日本を代表するテレビ局の看板番組でキャスターを務めている女子アナウンサーA』という記事内容から、ネット上では牧野さん本人と断定する声も多かった。さらに一糸まとわぬベッド写真まで掲載され、そこには“先端”も写っており、その形がレーズンに似ていたことから、ネットで牧野さんの名前を検索すると、関連キーワードに『レーズン』と出てきてしまうほど世間を騒がせました」(週刊誌記者)

 その後、牧野さんは2016年4月1日に『めざましテレビ アクア』を降板。2017年9月に所属事務所を退社し、全出演番組から降板した。事実上の芸能界からの引退と見られたが、彼女は現在どうしているのだろうか。

「2017年11月にサイバーエージェントに入社し、系列の会社で広報として働いており、広報としてウェブメディアの取材に応じたことも。2019年にはイケメンの一般人男性と結婚したようですし、牧野さんもそのまま一般人として表舞台から姿を消すものだと思っていましたが、2021年4月に自身のYouTubeチャンネルを立ち上げたのだから驚きです。現在、チャンネル登録者数は1000人ほどと少ないですが、テレビに出演していた頃と変わらない美貌と、たまに関西弁が出る素の彼女が見られるため、ファンにはたまらないようです。コメント欄には、『めざましテレビ時代からずっとファンです! 相変わらず美人さんですね』『今回の牧野さんもすごくかわいい』『こんな綺麗な牧野さんをYouTubeで見られるなんて幸せ』と喜びの声が溢れています。とはいえ、再生回数は最初に投稿した動画の9600回ほどが最高で、ほかは数千回程度と寂しい。まぁ、更新ペースも最初の4月は週1だったのが、あっという間に月1ペースになり、それも昨年11月の更新で途絶えてますから仕方ないでしょうけどね。プロのスタッフはおらず、手作りでやっているようです」(芸能記者)

 さらに、ネットメディアの編集者からはこんな厳しい指摘も……。

「彼女はチャンネルの冒頭で、『みなさんこんにちは、牧野結実です』と自己紹介していますが、フリーアナでもなく、タレントでもない。サイバーエージェントの社員としてやっているようにも見えませんし、正直、どういう立ち位置で発信しているのか見えてきません。アップしている動画はメイク系が主体ですが、モーニングルーティーン、購入品紹介といったものにも手を出したり、かと思えば与論島や日光を訪れた時のプライベートな様子も紹介されています。旅行動画では時折、夫とおぼしき横にいる男性の笑い声が入ってしまっていますし、左手の薬指には結婚指輪が光っています。いくらカワイイとはいえ、SNSのフォロワー数も数千人ですし、“素人の人妻”が趣味で投稿しているというだけでは登録者数や再生回数は伸びないでしょうね」

 サイバーエージェントに籍を置いているのであれば、中途半端なYouTuber活動よりも、同社が展開するAbemaでアナウンサーに復帰してほしいと思うファンも多いだろうが、彼女がYouTubeを立ち上げた真意はいかに……。

  • 1/19 13:00
  • サイゾー

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます