乃木坂46・梅澤美波、多忙すぎて…風呂で衝撃の行動に「ありえない」

拡大画像を見る

 乃木坂46・梅澤美波が16日放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京系/毎週日曜24時)に出演。風呂で起こしてしまった衝撃の行動を明かした。

 この日の放送では、毎年恒例の「B級ニュース大賞2021」を開催。これは昨年、メンバー内で起こった小さなニュースを紹介し、その大賞を決めるというもの。

 その中で梅澤は、昨年12月発売のアルバム『Time flies』収録の「最後のTight Hug」のMVを撮影していた時期に起きた出来事を紹介。

 「その時期すごくスケジュールがパツパツで、朝方に起きて夜まで撮影みたいな日が続いてて。ヘトヘトになってお風呂入ってて、私頭から洗うので髪の毛洗ってたんですけど、なんかすごい違和感あるなって下見たら、下着だけつけたままお風呂に入ってて」と告白した。

 これにはMCのバナナマンも驚きの声を上げ、設楽統は「それって究極の疲れた人のやること」とコメント。

 梅澤も「自分ではそんなこと日常生活で一切ありえない。こんなことありえないなって思いながら、そんなことが起きたので、ちょっとびっくりしましたね」と明かした。

 設楽はさらに「下着つけたまま風呂入ってるってヤバいよ。気づかないで」と驚きが隠せない様子だった。

関連リンク

  • 1/17 12:00
  • クランクイン!

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

3
  • 一番ヤバいのは覗き見される事。

  • いち(

    1/19 9:21

    風呂上がりにパンツ履いてんのに上からもう一回パンツ履いた事ならある。

  • ***

    1/19 8:26

    この女の人TBSアナウンサーと思っていたわ今まで 朝の番組に出てるし

記事の無断転載を禁じます