藤本美貴が明かした「庄司と結婚した理由」に称賛と羨望の大歓声

拡大画像を見る

 タレント・藤本美貴が1月11日放送の「家事ヤロウ!!!SP」(テレビ朝日系)に出演し、夫でお笑いコンビ・品川庄司の庄司智春との関係性について言及した。

 この日の放送では、藤本のほか、同じくお笑いタレント・劇団ひとりを夫に持つ大沢あかね、元AKB48・篠田麻里子らも出演。2009年7月に庄司と結婚し、13年目に入った藤本だが、「庄司さんの何がよくて結婚したの?」との質問に、「優しいよ。優しいし、私のこと大好きだから。ずっと好きでいてくれればそれでいい」と答え、その一途な人柄に惚れたのだという。

 また、庄司の芸人としての実績について、「『ミキティー!』以来のギャグなくない?」と痛烈なツッコミを受けると、藤本は「アレがいちばんの代表作。嫁の名前を誰よりも叫ぶっていう‥‥」とコメント。お笑いタレントとしては進化が見えない庄司だが、夫としては藤本を精神面でも支え、良好な関係をキープできているようだ。

「藤本は2007年5月、国民的アイドルグループ・モーニング娘。の5代目リーダーに就任してから、わずか数週間後に庄司との交際を報じられ、自らグループ脱退を申し出ました。しばらくは活動自粛の日々が続くも、2年後に庄司が責任を取る形で結婚を決断し、以来、長男、長女、次女と子宝に恵まれ、幸せな家庭を築いてきました。

 現在の夫婦関係についても『私のこと大好きだから』と断言するなど、その言葉の端々から2人のラブラブぶりが伝わるとして、ネットでは『羨ましい! ずっと好きでいてくれて優しくて、きっと言葉でも態度でもバンバン表現してくれるんだろうな』『夫婦円満で何よりです』『本当に仲がいい夫婦だなぁと感心してます』『なんだかんだそれがいちばん幸せ』『“うちの旦那は私のことが大好きなんです”と自信を持って言わせてくれる、それぐらい夫のことを信頼している』『女性はそれがいちばん嬉しいよね』『愛されてて嬉しいってことは、自分も相手を好きってことだよね。好きな人から大好きと思われてるの、幸せだろうな。憧れる』『素敵な夫婦』などと、羨望の反応が並びました」(テレビ誌ライター)

 一方の庄司も、藤本のデビュー10周年にあたる2013年に更新したブログでは、“アイドル・藤本美貴”について「彼女の歌が僕は好きです。彼女が歌っている姿が好きです」と絶賛。10周年ライブに参加した際の模様も「素晴らしいファンの方に支えられていたんだなぁと肌で感じることが出来ました。ありがとうございました」と感謝していた。

 現在でも、2人はYouTubeチャンネル「ハロー!ミキティ」の中で仲よく共演し、円満な夫婦関係をアピール。ギャグの数は増えないままだが、そのラブラブぶりは年々増していく一方のようだ。

(木村慎吾)

関連リンク

  • 1/17 7:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます