山本圭壱 コラボ打診した加藤浩次が「いや違うんだ」 コンビの話し合い明かす

拡大画像を見る

 タレント宮迫博之、オリエンタルラジオ・中田敦彦、極楽とんぼ・山本圭壱のコラボ企画動画「WinWinWiiin」が15日、3人のユーチューブチャンネルで公開され、山本が極楽とんぼのコンビの現状を明かした。

 雨上がり決死隊解散の話題から、中田が山本に「極楽さんって、山本さんはユーチューブ、加藤さんはテレビ、どういう話し合いになってるんですか」と聞いた。

 これに山本は、自身のユーチューブが少し軌道に乗った時期に「加藤にも、ちょっと言ったんです。そろそろ出てくんねえかと」と明かした。

 すると加藤からは「いや、違うんだ。俺が出ることは簡単だけど、まずお前はけいちょんというキャラクターでユーチューブで突っ走ってくれ」と言われたと明かし、「逆に背中を押されました」と語った。

 「背中押されちゃったんで、呼べなくなった」という山本に、中田は「背中押されたのか、シンプルにコラボを断られたのか」とイジって笑わせた。

 また山本は、コンビで行った対談企画で、加藤が極楽とは何か?と聞かれ「意地でやってる。10年休んでいようが、極楽とんぼとして演じてきているから、こっから先も意地を最後まで続けたい」と言ったと明かした。

 山本は「すげえな加藤」と思ったと振り返り、「あいつが言った瞬間、『俺も丸々パクっていいか?』とお伺い立てた」と笑わせた。

関連リンク

  • 1/15 20:46
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます