アストン・ヴィラ新戦力2名がマンU戦でデビューか…ジェラード監督が示唆

拡大画像を見る

 アストン・ヴィラは、15日に迎えるプレミアリーグ第22節マンチェスター・U戦で今冬獲得した新戦力がデビューする可能性があるようだ。14日付けでスペイン紙『マルカ』が伝えた。

 今冬の移籍市場で、アストン・ヴィラはバルセロナからMFフィリペ・コウチーニョを、エヴァートンからDFリュカ・ディニュを獲得。そして今回の報道によると、両選手は今週末のリーグ戦で同時にデビューを果たす可能性があるようだ。

 チームを率いるスティーヴン・ジェラード監督は「彼はバルセロナで個人トレーニングに励んでいた。素晴らしいい才能の持ち主の彼を獲得できたことは幸運だった。適切な時期に、解き放たれることになるだろう」とコウチーニョについて言及。またディニュに関しては「リュカはかなり長くグループトレーニングに参加しているし、ここに来る前からエヴァートンでプレーする準備が整っている」と語り、マンチェスター・U戦への出場を仄めかした。

関連リンク

  • 1/15 15:47
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます