自分の行動を振り返って!好きな人に【逆効果なアピール】3選

拡大画像を見る


好きな人がいるという人は、その人に好きになってもらうために、様々な努力をしますよね。
しかし、時にはその努力が裏目に出てしまうこともあるものです。そこで今回は、好きな人にやってしまうと逆効果になってしまうことを紹介していきます。


過度な自己アピール

好きな人に振り向いてもらうために、自分のことをとにかくアピールするという人もいるでしょう。しかし、このようなことをすると、好きな人から嫌われてしまうかもしれません。
ある程度、自分のことを知ってもらうということは大切ですが、過度に自己アピールをすると、好きな人の前で自分の話ばかりをしてしまうことになります。好きな人はあなたの話を聞くばかりになってしまうのです。
そのようにして一方的に話をされると、会話がつまらなくなってしまいますよね。また、自分のことばかり話すため、自己中心的な人間だと思われてしまう可能性もあります。そのため、好きな人に過度な自己アピールをするのはやめましょう。


駆け引き

駆け引きも好きな人にやってしまうと、逆効果になってしまうことです。
好きな人の気持ちを知りたかったり、好きになってもらいたかったりして、好きな人に駆け引きを仕掛けることがありますよね。わざとLINEの返事を遅くしたり、あえて冷たくしてみたりするなどです。
もちろん、そのような駆け引きが功を奏することもありますが、多くの場合、そのような駆け引きは相手にバレてしまいます。
駆け引きをしていることがバレてしまえば、相手は面倒臭い女だと思ってしまいますよね。また、計算高い女だとも思われてしまいます。
すでに彼があなたのことを好きであれば効果はあるかもしれませんが、そうでない限り良いことはないため、好きな人に駆け引きを行うのはやめましょう。


過度なボディタッチ

過度なボディタッチも、好きな人にやってしまうと逆効果になってしまいます。
男性にボディタッチをすれば、気を引くことができると多くの女性が思いますよね。確かにボディタッチには相手の気を引く効果があります。
しかし、それをあまりにも過度にやってしまうと、男性はあなたを軽い女だと思ってしまうものです。また、遊び相手として近づいてくるようになることもあります。
結果として、あなたの価値が低くなってしまい、恋愛対象としては見てもらえなくなってしまうのです。そのため、過度なボディタッチは控えましょう。


自分の行動を見直そう

自分では良いことだと思っていても、男性からすればマイナスな印象になってしまうことはたくさんあります。
そのため、何が良くて何がダメなのか、しっかり覚えておくようにしましょう。そうすることで恋愛を有利に進めることができるため、今一度自分の行動を見直してみてください。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 1/15 5:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます