バーンリー対レスターの延期が決定…新型コロナと負傷者の影響で選手が足りず

拡大画像を見る

 日本時間15日24時(16日0時)から行われる予定だったプレミアリーグ第22節バーンリー対レスター戦が延期となった。14日にプレミアリーグが発表している。

 プレミアリーグの発表によると、バーンリーは新型コロナウイルス陽性者と負傷離脱者の影響で、試合の決行に向けて定められた選手数(フィールドプレーヤー13名、ゴールキーパー1名)を満たすことができないとして、リーグにレスター戦の延期を要請。プレミアリーグはこれを承認し、試合の延期が決定したようだ。

 バーンリーにとって、新型コロナウイルスの影響による今シーズンの延期試合はワトフォード戦、アストン・ヴィラ戦、エヴァートン戦に続いてこれで4試合目。また、第13節のトッテナム戦は大雪の影響で延期されており、通算では5試合が延期となっている。

関連リンク

  • 1/14 22:29
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます