アヤックスのFWネレスがシャフタールへ正式加入!…移籍金は20億円超にも

拡大画像を見る

 アヤックスは14日、ブラジル代表FWダヴィド・ネレスがシャフタールへ完全移籍することを公式サイトで発表した。

 現在24歳のネレスは、2017年1月に母国のサンパウロからアヤックスに加入し、オランダの地でブレイクを果たしたウインガー。その左足を武器とし、アヤックスでは公式戦通算180試合に出場し、47ゴール43アシストを記録している。また、2018-19シーズンにはチャンピオンズリーグ準決勝進出の躍進も支えたネレスは、ブラジル代表としてもこれまで7キャップを積んでいる。

 だが今季のネレスは、アヤックスで定位置の座を失い、途中出場がメインとなって公式戦で3ゴール1アシストという数字にとどまっており、冬の移籍市場でシャフタールへの移籍を決断。移籍金は1200万ユーロ(約15億円)と発表され、さらに定められた条項を満たせば最大400万ユーロ(約5億円)のボーナスが追加されるようだ。

関連リンク

  • 1/14 21:39
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます