【仕事と恋を両立するコツ】働く男女が1番意識していることは?

拡大画像を見る

ウェブスターマーケティングは、全国の働く男女500人を対象に「仕事と恋を両立するためのコツ」に関するアンケート調査を実施し、その結果を発表しました。

仕事が忙しく恋との両立に悩む人や、恋がうまくいかない時に仕事に影響が出てしまうという人も多いと思います。

では、働く男女は仕事と恋を両立するためにどんなことを意識しているのでしょうか。

■仕事と恋の両立ができる人は75.2%

はじめに、「あなたは仕事と恋の両立ができますか?」と聞いたところ、75.2%の人が「できる」と回答しました。

「できる」と回答した人からは、「仕事中は頭を切り替えているから」という回答が多く寄せられ、中には「デートを楽しみにして仕事を頑張る」という人も見受けられました。

仕事と恋を完全に分けるのではなく、相乗効果を感じている人もいるようです。

反対に、「できない」と回答した人からは、「どちらかに偏ってしまう」という意見が多く、「恋愛で嫌なことがあると、仕事に影響する」「仕事優先なので、デートする時間がない」といったオンオフの切り替えや時間管理が難しいと感じている人が多いことが分かりました。

■仕事が原因で恋人と別れたことがある人は15.6%

続いて「仕事が原因で恋人と別れたことはありますか?」と聞いたところ、「ある」と回答した人は15.6%という結果になりました。

当然のことながら「仕事と恋を両立できない」と回答した人のほうが、「ある」の割合は高くなっています。

ただ「両立できる」と答えた人の中にも「ある」と回答した人もいたことから、「自分は両立できるが、恋人が両立できない人だった」などのケースも考えられそうです。

■仕事と恋を両立するためのコツ1位は「オンオフの切り替え」

最後に「仕事と恋を両立するコツ」を聞いたところ、「オンオフの切り替え」と回答した人が最も多い結果になりました。上位8位までの具体的な理由については以下のような意見が見られました。

1位 オンオフの切り替え

気持ち的にも時間的にも、仕事とプライベートの切り替えが大事だと思います(20代 女性)

2位 依存・束縛しない

恋愛以外にも趣味や友達など、依存先を分散する(30代 女性)

3位 頑張りすぎない

どちらかをある程度妥協することだと思います(30代 男性)

4位 互いの仕事を理解する

相手に仕事について理解してもらうこと。理解してもらえないなら、もし結婚してもうまくいかないと思うから(30代 男性)

5位 よく話し合う

不安なことはちゃんと相手に話す(30代 女性)

6位 時間を調整する

最低限の時間で最大限の成果を出すように仕事をすること(30代 男性)

7位 相手を思いやる

相手をリスペクトする。自分のことばかり言わない(20代 女性)

8位 余裕をもつ

精神的にゆとりをもつ(30代 女性)

■オンオフを上手に切り替えよう

「仕事中に恋人とのケンカを引きずらないため」「デート中に仕事を持ち込まないため」に、自分の中でオンオフを切り替えるためのスイッチをもっておくといいかもしれません。

「両立が難しい」と悩んでいる方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

■調査概要

調査対象:全国の働く男女

調査日:2021年11月26日~27日

調査方法:インターネットによる任意回答

調査人数:500人(女性327人/男性173人)

調査対象者の年代:20代 124人/30代 219人/40代 108人/50代~ 49人

(マイナビウーマン編集部)

関連リンク

  • 1/14 17:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます