菅田将暉の“裏切り”発覚も…長瀬智也、フジ『TOKIOカケル』2022年初回放送に「超どアップ登場」!山口達也は「名前伏せ」言及!!

拡大画像を見る

 俳優の菅田将暉(28)が1月5日放送の『TOKIOカケル2022新春SP』(フジテレビ系)にゲスト出演し、妻で女優の小松菜奈(25)と結婚したことをTOKIOの城島茂(51)、国分太一(47)、松岡昌宏(45)に報告した。

 菅田はこれまでたびたび『TOKIOカケル』にゲスト出演。2019年10月の26歳当時に出演した際には、自身の恋愛観や結婚観を赤裸々に語っていた。

「当時のVTRが流されたのですが、2021年3月末にジャニーズ事務所を退所した長瀬智也さん(43)も超どアップで映っていてファンを歓喜させています」(テレビ誌ライター)

 長瀬は「菅田くんは普通のプロポーズをしなさそう。彼のお芝居の表現見てると、やっぱ普通じゃ嫌でしょ?」と印象を語ると、菅田も「普通のプロポーズしません」と断言。

 結婚願望について問われた菅田は「ありますよ」と応じ、長瀬が「何歳ぐらいに?」と尋ねると「30までに」と語った。また、プロポーズは「ストレートに言いそうな気がする、(場所を)選ばずに」とし、大盛り上がりするTOKIOを横目に「絶対プロポーズするときこの景色浮かぶ〜」と大笑いしていた。

 今回、実際の小松へのプロポーズについて「どうだったんですか?」と問われた菅田は「え~でも、あのシンプルに言いましたね」と照れた様子で、「結局はシンプルになりました。“結婚してください”でしたね」と告白。場所は自宅だったという。

 26歳のときに話していた内容と違うと指摘されると、菅田は「(当時の)思いとしては理想かな、みたいな話」だったとコメント。さらに国分から「“結婚してください”のあとにこの番組のことよぎった?」と追及されると、菅田は「よぎってなかったです! それどころじゃないです」とし、「もう他のこと考えられないですよね」と本音で語った。

■「メンバーがいなくなったりとか……」

「普通のプロポーズはしないと断言し、TOKIOの顔がよぎると言っていた菅田さんですが、そうはならなかった。実際にその場に直面した際には緊張で余裕もなかったんでしょうね(笑)。ただ、以前から番組で赤裸々に結婚観を語っていた菅田さんの結婚をTOKIOは心から祝福していました。

 また、今回のもう1人のゲスト、米倉涼子さん(46)は松岡さんとは親友同士ですから、こちらのトークも本音で盛り上がりました」(前出のテレビ誌ライター)

 TOKIOの3人は2020年4月に株式会社TOKIOを設立してジャニーズ事務所から社内独立。米倉も同じタイミングで長年所属した大手芸能事務所を退所して個人事務所を立ち上げて新たなスタートを切った。

 TOKIOと米倉は資金のやりくり、会社スタッフの大切さ、それぞれ会社設立の経緯などについてトークを展開。

 その中で、国分が「ある程度僕らにも転機があって……」と切り出し、「メンバーがいなくなったりとか、そういう部分でもう1回ケツ叩こうかみたいなのも含めて会社を立ち上げる……」と語る場面があった。

「新年一発目のスペシャルから長瀬さんは超どアップで過去VTRが流されたわけです。ただ、国分さんが口にした“メンバーがいなくなったりとか”という言葉には長瀬さんだけではなく、山口達也さん(49)も含まれるはずです。

 しかし、山口さんはいまだに過去映像でも出せないし、名前も伏せられてしまうという状況だということがうかがえます」(ワイドショー関係者)

■長瀬智也&山口達也のゲスト出演を望む声も

 番組視聴者からは、「TOKIOカケルで過去のVTRに長瀬バンバン出してくれてて素晴らしいな」「長瀬君が普通にドアップで映る世界」「もう、独立した米倉涼子出すなら、独立した長瀬智也もゲストで呼んじゃえばいいし、森田剛も呼んじゃえよ。山口達也もさ。誰が怒るの? メンバー?」といった声が上がっている。

「新年1発目にいきなり、長瀬さんを超どアップで登場させたのですから、今年も『TOKIOカケル』では、長瀬さんは過去のVTRでガンガン出てくるのでしょうね。ですが、やはり山口さんの映像、名前はなかなか出てこないということになりそうです。

 ただ、視聴者からは長瀬さんだけではなく、山口さんの出演を期待する声も出ています。ハードルは高く難しいでしょうが、いつか実現することを願いたいですよね」(前出のワイドショー関係者)

 長瀬の過去VTRは放映のたびに話題になることもあり、今後もたびたびその姿を『TOKIOカケル』で確認できそうだ。

関連リンク

  • 1/6 11:31
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます