水族館で魚が砂に潜る光景に「刺さるのかよ」「どうやったんだ…」

拡大画像を見る

水槽にいるチンアナゴが砂の中から顔を出している姿を目にしたことはありませんか。

ひょっこりと出している姿が、かわいいですよね。

ですが、ごまふ(@likeawhale3)さんが目撃した、砂の中から顔を出していた魚は…。

こんな大きな魚まで、砂に刺さるとは…!

ごまふさんによると、この魚は、『テンス』だろうとのこと。

テンスは、何かの危険を感じた時や夜間になると砂の中に潜るといわれています。

大きな体をしているだけに、ごまふさんが「刺さるのかよ!」とツッコミを入れる気持ちも分かりますね!

この光景に、「どうやって潜ったのか…」「しかもドヤ顔」といった反応が上がりました。

ごまふさんが訪れたのは、静岡県下田市にある『下田海中水族館』。同水族館は、イルカと触れ合えたり、一緒に泳いだりできるそうです。

今回注目を集めたテンスは、イルカより人気になる…かもしれませんね!

[文・構成/grape編集部]

出典 @likeawhale3

関連リンク

  • 12/6 16:10
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます