過去には竹内由恵も?テレ朝スポーツ局幹部“不貞”報道に坂道ファン安堵のワケ

拡大画像を見る

 12月2日発売の「週刊文春」が、テレビ朝日のスポーツ局幹部A氏の“W不貞”を報じている。

 記事によればA氏は11月12日深夜、都内のエスニック料理店に車で訪れ、助手席にいたスポーツ局の部下女性Bさんと手をつなぎ店へと入っていったという。

「A氏はテレ朝で放送する『世界体操』の業務を通じ関係を深めていったとのこと。コロナ禍でも六本木や西麻布で深夜デートを繰り返していたといい、11月16日にはテレワーク中のA氏がカーシェアリングで車を借り、Bさんとドライブを楽しんでいたとか」(芸能ライター)

 Bさんは30代半ばのボーイッシュな美人で、夫は広告代理手店勤務。そしてA氏は元有名スポーツ選手の妻を持ち男児の父親のため“W不貞”となるわけだが、このA氏については12月2日、「東スポWeb」がこんな記事を掲載している。

「A氏は13年、元テレ朝の竹内由恵アナが六本木の個室オイルマッサージ店でのデート報じられた相手だったというのです。デート場所がBさんと同じ六本木、しかも竹内アナは当時、『世界水泳』などスポーツ番組も任されていましたから、いわばA氏の部下。合点のいく話です」(前出・芸能ライター)

 そのため、一部ネット上ではなぜか“安堵”の声が広がっているとか。

「先ごろ、『欅坂46』の1期生で現在は『櫻坂46』に所属する原田葵が、再来年春入社のフジテレビの新卒採用に内定したことが報じられましたが、彼女にはテレ朝からも声がかかっていたといいます。原田は大の中日ドラゴンズファンであることでも知られ、趣味もプロ野球観戦とスポーツ好き。そのためテレ朝に入った場合、竹内アナのようにA氏の部下の立場になる可能性もあったということ。そのため坂道ファンの間では『テレ朝じゃなくてフジでよかった…』といった声が上がっているんです」(前出・芸能ライター)

 それにしてもA氏、妻子ある身にもかかわらず部下を食いまくっていたとしたら、とんでもない話だ。

関連リンク

  • 12/3 16:15
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます