コスチューム天使にテレカ評論家がお墨付き!2021年ナンバーワン美女カードが決定

拡大画像を見る

 アイドルグッズコレクターたちが楽しみにしているのが、漫画誌やグラビア誌で実施されているテレカやQUOカードの応募者全員サービスやプレゼントだ。

 人気アイドルのカードとなれば、1アイテムにつき数百枚の応募が来ることもザラだ。

 そんななか、12月3日に発売された「アサ芸Secret! Vol.73」では、今年制作された応募者全員サービスのテレカとQUOカードを288枚、抽選プレゼントテレカ25枚の中からテレカ評論家が「テレカ逸品」を選定。テレカ大賞を発表している。

「今年、最も輝いた美女に選ばれたのはくりえみです。コスプレイヤーとして活躍している彼女は、今後の値上がりが期待できる一人。応募者全員サービスの『QUOカード部門』で1位、同じく『テレカ部門』で3位に。『抽選テレカ部門』でも7位と高評価。3枚のうち2枚がセーラー服で、彼女の魅力がよく出ているということで、お宝カードとして認定されています」(グラビア誌編集者)

 応募者全員サービステレカ部門で大賞に輝いたのは鈴木ふみ奈。

「鈴木のテレカは今、人気急上昇中です。彼女がデビューしたのは10年で、10年以上の時間を経て売れるようになりました。こういうケースは極めて珍しい。今後も高値が期待できますね」(テレカ評論家)

 そして最も注目が集まる抽選プレゼントテレカ部門の大賞は“同人誌界の女神”と呼ばれるいくみ。なぜ彼女のカードが選ばれたのか、くりえみ、鈴木のカードがどんなものだったのか、ぜひ確かめていただきたい。

関連リンク

  • 12/3 6:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます