【全国のパパ必見】共感が止まらない!“子どもの成長を感じた瞬間”4つ

この前まで赤ちゃんで泣いてばかりいたはずなのに……。
子どもの成長を感じて、感慨深くなるときがありますよね。

そんな全国のパパ必見!
今回は、子どもの成長を感じた瞬間をご紹介していきます。

(1)親がそばにいなくても寝られるようになった



寝る時間になったら、当たり前のように両親の真ん中で寝ていた子ども。
ところが、ある日突然一人で寝ることにチャレンジして、寝られるようになるのです。

赤ちゃんのときからずっと隣で寝ていたのに……。
少しの寂しさを感じつつ、「大きくなったんだなあ」としみじみ考えるのだそうですよ。

(2)初めて「パパ」としゃべった



最近までずっと泣いてばかりで、言葉なんて話せなかったはずなのに……。
初めて子どもが「パパ」と言葉にした瞬間は、成長を実感しますよね。

妻に「今パパって言った!」と伝えながら、ジーンと感動したとの声も聞かれました。
「これからどんどん話せるようになるのだな……」と、さらに成長が楽しみになるようです。

(3)よく友達と遊びに出かける



どこに出かけるにも、いつも妻か自分が一緒だったのに、最近は一人で出かけていくように……。
大きくなってくると、「〇〇君と遊んでくる」と子どもだけで遊びに行くことも増えてきます。

親の目が届かないことが増えるため心配は尽きませんが、「こうして手が離れていくのだな……」と寂しくなるとの声も聞かれましたよ。

(4)服のサイズが変わり、抱っこが大変



子どもの成長を感じる一つに、抱っこが大変と感じるときが挙げられるでしょう。
抱きかかえたときに「重いな」と感じると同時に、子どもの成長を実感するのだとか。

体が成長することで、今までの服が入らなくなることでも成長を実感しますね。


お伝えした内容以外にも、子どもの成長を感じる瞬間は多々あります。
あなたは、どんな瞬間にわが子の成長を感じますか?

成長を感じるたびに、どんな大人になっていくのか楽しみになりますね。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 12/2 21:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます