東京メトロ初! 冷凍自販機で一風堂やラーメン凪の商品販売

拡大画像を見る

 東京地下鉄(東京メトロ)とメトロコマースは、SOBOが運営するグルメ冷凍自動販売機「FROZEN24マート」を東京メトロとしてははじめて駅構内に設置し、11月30日に南北線飯田橋駅の中央改札内にて営業を開始した。

 FROZEN24マートは、“お家で楽しめるお店の味”をコンセプトに、さまざまなグルメを冷凍食品化した商品を販売する。
 東京メトロ駅構内で販売するのは、有名店のラーメンや餃子で、通勤や通学、帰宅時の乗り換え途中などに、改札から出ずに手軽に購入できる。
 なお、取り扱い商品は順次入れ替えを予定しており、FROZEN24マート設置駅も順次拡大していくという。

関連リンク

  • 12/2 22:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます