ついにイクメン気取り夫のメッキが剥がされる!夫は変われる?/超勘違いな偽イクメン夫(6)【うちのダメ夫 Vol.149】

■前回のあらすじ
母の入院手術のため夫に子どもを預けて3日間家を空けた妻の千秋。そして夫は、急な赤ちゃんとの留守番に妻を責めた投稿を載せたところ、夫のSNSに異変が起こっていた…!







それからの大樹くんは、本を読んだり私に聞いたりしながらも藍ちゃんの世話に取り組み、時には失敗したりしながらも日々頑張ってくれました。そして私よりひと足早く育休が終了し、会社に復帰した大樹くんですが、仕事しながらも藍ちゃんの世話を積極的にするし、家事も家での時間でできる範囲でやってくれます。

私の育休が明けても、大樹くんとふたりでなら乗り越えていけそうだと確信できたことは、本当によかったです。大樹くんが育休取得した当初はモヤモヤしっぱなしでしたが、今となっては取得してくれたことを感謝しています。

そして私自身も出産前にもう少し大樹くんと産後の家事育児について話し合っておくべきだったと反省しています。ただ初めての出産は、育児本で読んでいたとおりにはいかないことだらけ。どうやったら大樹くんに私の気持ちが響くのかは、これからも試行錯誤していこうと思っています。

※この漫画は実話を元に編集しています

画像をもっと見る

関連リンク

  • 12/2 19:00
  • ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • いち(

    12/5 13:01

    は? 育児に正解なんてねーよ。嫁は100点満点なんか?なわけないよな。夫婦二人がそれでいいならそれが正解。

  • 自分が至らなかった事を反省して改善してくれる旦那サンなら良いけどね~

記事の無断転載を禁じます