ヒカル「警察にお世話になってしまった」と告白「気を引き締めていきたい」

【モデルプレス=2021/12/02】YouTuberのヒカルが1日、自身のYouTubeチャンネルを更新。警察にお世話になってしまったことを明かした。

◆ヒカル「警察にお世話になってしまった」理由明かす

ヒカルは「警察の方々にお世話になってしまいました」と題し、動画をアップ。

警察に事情聴取されている際の様子を撮影され、SNSで拡散されてしまったため「ちゃんと自分の口から言っとかないと変に勘違いされる」と説明を始めた。

警察にお世話になってしまった理由について「ナビでは右折しろってかかれていたんですけど、時間限定で右折禁止だったみたいで」と告白。

その際、警察官に車検証の提示を求められたため渡すと、期限切れであっため、道路交通法違反により聴取されてしまったという。

◆ヒカル「気を引き締めていきたい」

車検証が期限切れであった理由について、車検の知らせのハガキに気が付かなかったというヒカルは「僕自身がズボラなので、気を引き締めていきたい」と語っている。

また自身も所属するYouTuberグループ・NextStage(ネクステ)の動画撮影中に警察に捕まってしまったため、その動画は1月頃にアップすると予告した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 12/2 11:09
  • モデルプレス

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2

記事の無断転載を禁じます