水卜麻美アナ、「後輩に見られると地獄な動画」がネットに出回っている!?

 その動画は水卜麻美アナにとって、後輩には絶対に見られたくない代物だったようだ。

 YouTubeにて11月27日、日本テレビの水卜アナ、忽滑谷こころアナ、小髙茉緒アナの3人が登場する動画が公開された。これは情報番組の「ZIP!」とアメフト番組「オードリーのNFL倶楽部」によるコラボ動画。しかしなぜ、この3人が一堂に集うことになったのだろうか?

「今回の動画は『NFL倶楽部』の公式チャンネルで公開されており、この3人はいずれも同番組のアシスタントを務めた経歴を持っているのです。同日には『ZIP!』の公式チャンネルにて、本動画の前編にあたる『水卜アナと一緒にダラスロケを見る!』というコラボ動画も公開。こちらは2011年2月に水卜アナがオードリーと共に米ダラスでスーパーボウルを取材した際のロケ動画を、10年後輩の忽滑谷アナと一緒に観るという趣向になっていました」(スポーツライター)

 この「NFL倶楽部」では、新人の女子アナがアシスタントを務めるのが習わし。オードリーの二人がMCに就いた2010年に二人と初タッグを組んだアシスタントが、当時新人の水卜アナだったのである。

 水卜アナにとってこのダラスロケ動画は、「(オードリーと)初めてご一緒して、初めての海外出張、初めてのアメリカ」という初物尽くし。その貴重な動画が「NFL倶楽部」の公式チャンネルで公開されており、彼女の新人時代をいつでも楽しめるようになっている。「ZIP!」のコラボ動画では、そのロケ動画を水卜アナと忽滑谷アナが二人で一緒で観るという趣向になっていた。


「コラボ動画では忽滑谷アナが『観ました? 伝説のダラスロケの映像がいろいろなところに出回ってまして』と切り出すことに。水卜アナはネットサーフィン中に偶然その動画を見つけたそうで、スタッフに向かって『衝撃だったんですけど』と告白していました。本人によると動画での自分は、あまりのできなさに頭を抱えるレベルで、怖さのあまり後半は観ていないんだそうです」(前出・スポーツライター)

 すると忽滑谷アナは、二人で一緒にそのロケ動画を観るとしたうえで「先輩のロケからしっかり勉強させていただかないと」と宣言。その言葉に水卜アナは、「観るの? 後輩に新人時代見られるとか地獄なんだけど!」と絶叫していたのだった。

「ロケ動画を鑑賞した水卜アナは、ここが初出しの情報を公開。動画内でオードリー春日が被っているテンガロンハットがその後むつみ荘にずっと置かれていたことや、ロケ中にステーキハウスで巨大なTボーンステーキを食べたシーンが『食リポが上手な水卜さん』というキャラの始まりになったことなどを明かしていました」(前出・スポーツライター)

 当時23歳だった水卜アナの活躍を、現在23歳の忽滑谷アナが見守るという構図はなんとも微笑ましいもの。女子アナ好きならずとも、今回のコラボ動画2本は必見ではないだろうか。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 12/2 10:55
  • asageiMUSE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます