人気YouTuber・カルマ、“100万円盗難疑惑”を否定!? エンリケ夫のSNS投稿が波紋

拡大画像を見る

 元名古屋・栄のNo.1キャバクラ嬢で、現在は実業家兼YouTuberの“エンリケ”こと小川えりの夫・豚さんが、インスタグラムのストーリーズ(24時間限定公開)を更新。自宅から100万円が盗まれたことを報告したが、人気YouTuberの関与を疑うような内容がネット上で波紋を呼んでいる。

 豚さんは11月26日、「先日あるYouTuberがうちに来た 訳あって家で最後そいつが1人で残ったのだが 偶然にもそいつが帰った後に現金100万円が消えていた カメラの部屋じゃなかったから証拠はないよ 証拠はないけどすごい偶然 そいつが鍵も閉めずに出てった直後に消えた100万円」と盗難被害を報告。この時点では「あるYouTuber」について明かさなかったが、29日にYouTuber・カルマのインスタグラムのスクリーンショットとともに、「おっ インスタアカウントが消えてる 何かあったのかなー?? まずい事が」と投稿したため、盗難被害との関連性を示唆したのではないかと、ネットユーザーの間で臆測が広がっているのだ。

 なお、カルマとは、YouTubeチャンネル「カルマ【KARUMA】」が登録者数172万人を誇り、メディアに“天才動画クリエイター”“ティーンのカリスマ”などと紹介されることもある人気YouTuber。9月18日放送の『ノブナカなんなん?』(テレビ朝日系)に出演した際は、出演者のお笑い芸人・EXITが「激アツの人」「ティーン世代で知らない人はいない」などと説明していた。

「実際、カルマのインスタグラムのアカウントは今月28日までに削除されていて、ファンの間に動揺が広がっていました。豚さんはその後もストーリーズに『盗んだ100万で走り出す 行く先も解らぬまま』『もうすぐ始まるエンリケモール 豚さんは泥棒市場って名前を推してたけど却下されて エンリケモールだって ちっ』などと、盗難被害をネタにするような投稿を繰り返しています」(芸能ライター)

 豚さんの投稿により、ネット上で疑いの目を向けられることとなったカルマだが、29日夜にはTwitterでこの件に言及。インスタが突然削除されたことに関しては、「ビックリしてる人いると思いますが俺もです」「報告遅れましたがインスタ凍結しました」と予期せぬ“凍結”であったことを強調し、「今諸々事務所の力を借りて復活対応中です」と説明。

 加えて、「このタイミングでのインスタ凍結は色々とややこしいってw」とつづり、同時に「やる訳ありません」と、窃盗疑惑を否定しているとも取れるメッセージを発信した。

「これまで活動休止と再開を繰り返してきたカルマですが、今年7月からは大手芸能事務所のエイベックス・マネジメントに所属。以降、8月に著書『ここ日本言うてな』(KADOKAWA)を出版したり、9月に開催された『人志松本のすべらない話』(フジテレビ系)のスピンオフイベント『ジュニア千原と大輔宮川と千豊小籔のすべらない話THE LIVE 2021』に出演したりと、活動の場を広げています」(同)

 また、今月からは、小栗旬や金子ノブアキがテレビCMに出演するスマホ用アクションRPG『グランサガ』の野外広告と、ウェブCMにも起用されている。

「現在、タレントとしても売り出し中なだけに、ネット上では『100万円を盗むほどお金に困ってないだろ』『ノリにノッてるカルマくんが、窃盗なんてアホなことしないと思う』『小栗旬と同じゲームの広告に出てるのに、このタイミングで金盗んだりしないでしょ』などと、豚さんの投稿に疑問の声が上がっています」(同)

 果たして、豚さんとカルマの間に何が起きたのだろうか……。

  • 11/30 15:46
  • サイゾーウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます