田口淳之介が「熱い夜」を過ごした相手は?“36歳バースデーショット”に「いい顔してる」の声

拡大画像を見る

 元KAT-TUNの田口淳之介(36)が29日、自身のインスタグラムを更新。同日に36回目の誕生日を迎えたことを報告した。

 この日、「36歳になって、1回目の投稿」と書き出した田口は、「昨日はまじでパワーもらった。ファンのみんなとの毎年恒例のイベント。そして、リアルBDカウントダウンとなった新宿Warpでのお客さんとの熱い夜」と東京・新宿のナイトクラブで行われたバースデーライブの熱狂を回顧。「俺を愛してくれている仲間達に囲まれて良い36歳の幕開けだったなぁ」と感慨深げにつづり、「あまりサプライズとかされるの得意じゃないけど、駆け付けてくれたツバサくんにはマジでビックリしたし、嬉しかった」と友人ラッパーのt-Ace(40)のサプライズ登場にも感謝を述べた。

 2016年3月末にジャニーズ事務所を退所、KAT-TUNを脱退した田口。2019年5月には交際相手の小嶺麗奈(41)とともに麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたが、同年11月に活動を再開。2021年7月にはニューアルバムをリリースしたほか、各地で行われるライブやイベントに積極的に出演するなど、精力的な音楽活動を続けている。

 写真の田口は穏やかなほほ笑みを浮かべており、KAT-TUN時代と変わらない若々しい風貌を保っている。「今後も色んな場所でエンターテイメントを届けるから、フォロワーの皆さんチェックよろしくね!」と締めくくられた投稿に対し、ファンからは「おめでとうー!じゅんの!変わらず笑顔に前に進むじゅんのが好きだよー!」「素敵な36歳の幕開けでしたね」「田口くんが嬉しそうにしていると私も嬉しい」「これからも幸せな日がずっと続きますように」「たぐちくんらしく素敵に年を重ねてね!!」「36歳もさらに飛躍してくださいね」「まじサイコー またもう進化が始まってる」「いい顔してるね」と祝福メッセージが相次いだ。

■【画像】田口淳之介、36歳バースデーライブの様子

 このところメディアからは遠ざかっているものの、仲間やファンに囲まれて充実した日々を送っているようだ。

関連リンク

  • 11/30 12:27
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます