大谷翔平の噂の彼女・狩野舞子、変顔ショットで“嬉ション”告白!?「必死に隠してた」

拡大画像を見る

 イチロー以来20年ぶり、満票では史上初となる今季のアメリカン・リーグMVPに輝いたエンゼルス・大谷翔平選手(27)との交際が噂されている、元バレーボール日本代表の狩野舞子(33)が30日までにインスタグラムを更新。元バレーボール日本代表の木村沙織(35)と食べた念願のケーキに“嬉ション”したと明かした。

 この日、狩野は木村とともに都内を中心に展開しているカフェ&デリ・PARIYAのケーキを楽しむ様子を投稿。「いつも食べ損ねてたからやっと辿り着くことが出来て嬉ションでした」と喜びを表現し、眉毛を八の字にして目をつぶった変顔ショットなども公開している。

 狩野と木村の楽しそうなカフェデートに、ファンからは「素敵な2ショットですね 可愛い」「ヤバヤバ 美女姉妹発見!可愛い」「舞子さんと沙織さんの長身美女コンビは、昔から憧れの的です」「嬉ション めっちゃ綺麗なケーキ」「楽しさが伝わって来る良い写真」「いつも笑わせて頂いてます」「無敵のツーショット」と好意的な反応が続出。さらに、木村も「嬉ションは気づかなかったわ〜」とコメントしており、狩野が「必死に隠してたw」と返信している。

■【画像】狩野舞子のキュートな変顔ショット

 狩野は22日の投稿で、元バレーボールの山口舞(38)や新鍋理沙(31)とバレーボールのイベントに参加した際の写真を投稿し、全力の変顔を披露。変顔もどんどん公開する気さくな人柄が狩野の大きな魅力のひとつ!

関連リンク

  • 11/30 12:05
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます