朝倉未来とトラブルのシバター、今度は美女グラドルと炎上覚悟の「脱衣ポーカー」

拡大画像を見る

 人気ユーチューバー・シバターが11月19日、自身の公式YouTubeチャンネルを更新。

「これは銀座で美女達とカードゲームをする動画であって変な動画ではありません(脱ポ)」というタイトル通り、シバターの動画の中でも人気の高い企画である美女たちと「脱衣ポーカー」を楽しむ様子を投稿した。

 この日出演したのは、六本木バーレスクで働くモデルのかえるちゃんとグラドルの九条ねぎ、艶系女優の七瀬アリス、ギャルグラドルの桜井MIU、モデルの奥村美香と、個性的な美女が勢揃いであった。

 脱衣ポーカーとはその名の通り、持ちチップが減るごとに服を一枚脱いでいくルール。最終的に0点になると水着になるという、男性視聴者にはたまらない艶っぽい企画だ。

 この脱衣ポーカーの撮影現場に潜入した記者によると…。

「最初に上半身マッパになったのは、なんと主役であるシバターでした。これにはその場に居合わせたスタッフから、『おいシバター、空気読め!』『美女を先に脱がせろ』との無言の圧力が。しかし、その後続々と脱がされていく美女たちに、会場にいたスタッフも大興奮。実はこの動画が公開される前、シバターは格闘家の朝倉未来とのトラブルにより、自身のYouTubeチャンネルのアカウントが運営からBANされるかもしれないと語っていたため、視聴者からは心配の声が上がっていましたが、この動画が公開されたことにより、『昨日の動画は何だったの?元気そうじゃん』『チャンネル停止されなくてよかった』と、安心するコメントが書き込まれました」

 いつもチャンネル停止スレスレの炎上スタイルを貫くシバターには、これからも視聴者を楽しませる動画を投稿し続けてもらいたいものだ。

(佐藤ちひろ)

関連リンク

  • 11/30 10:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます