逮捕の過去があるグループが紅白歌合戦に出演 予想外の展開の裏側

拡大画像を見る

 12月31日に放送される年の瀬の風物詩「 第72回NHK紅白歌合戦」への出場歌手が発表された。 初出場は10組で「上白石萌音」や「BiSH」「Snow Man」「DISH//」らが選ばれた。「Hey!Say! JUMP」「Kis―My―Ft2」らが落選するなか、注目が集まったのが予想外の「KAT―TUN」の選出だ。

「営業力の強いジャニーズ事務所サイドのプッシュが効いたようです 。『KAT―TUN』は藤島ジュリー景子社長のお気に入り。 デビュー15周年を迎えたこともあり、どうしてもこのタイミングで出場させたかったといいます。布石としてメンバーの亀梨和也がNHKで9月からドラマに出演す るなど下地を整えていました。元メンバーが逮捕された過去があるなどゴタゴタがあるグループだけにNHKサイドはふさわしくないと難色を示していましたが押し切られた格好です」(音楽関係者)

 一方で出場が取り沙汰されていた『なにわ男子』 は落選してしまった。

「『なにわ男子』は来年以降の目玉とする意向です。今ゴリ押しされている『なにわ男子』 がデビューから間もないにもかかわらずジャニーズ枠を使って出場してしまうと、他のジャニーズグループのファンからも反感を買ってしまう恐れがあります。事務所サイドが一歩引いたとみられています」( 前出の同)

 ジャニーズをめぐっては「嵐」 のメンバー櫻井翔と相葉雅紀のサプライズ出場が直前に発表される のではないかと、ファンからは期待の声が高まっている。

「紅白内で東京オリンピックパラリンピックの振り返り企画を放送す る予定になっています。そのコーナーで『 NHK東京オリンピック・ パラリンピックスペシャルナビゲーター』 を務めた櫻井と相葉を出演させる案が浮上しているのです。 NHKはどうしても出演させたいとギリギリまでねばりアプローチを続けるようです」(前出の同)

 今年の紅白歌合戦のテーマは「Colorful~カラフル~」。 NHKはゲストや出場歌手を今後追加発表する。 2021年最後の夜はどのように彩られるのか目が離せない。

  • 11/29 8:00
  • TOCANA

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • ***

    12/1 21:00

    逮捕された人間のクズである輩が芸能界復帰してるのか!皆で過去の事を蒸し返して追及して追い出すべき!五輪の時ありましたな逮捕されてもいないのに遠い過去を蒸し返され辞任した音楽関係の人。便所で不倫?犯罪でないから逮捕されていないのに干されている人。犯罪でないのにこれだから犯罪者ならもっと強烈な仕打ちをすべき!まだいるらしいな芸能界に!追及しまくり追放やろ?犯罪者の方が酷い仕打ちを受けるのが当然!

記事の無断転載を禁じます