TOKIO城島茂の25歳下美人妻、自撮りの笑顔ショットでヘルニア手術後の回復を報告!“夫の気遣いエピソード”も明かす

拡大画像を見る

 TOKIO・城島茂(51)の妻でタレントの菊池梨沙(26)が29日までにインスタグラムを更新。ヘルニア手術後、順調に回復していることを報告した。

 14日の投稿で「ヘルニアの手術をしてきました!かれこれ10年間付き合ってきた足の痺れが嘘のよう…。内視鏡を用いての手術で四日間の入院で帰宅」とヘルニアの手術で入院していたことを報告していた菊池。

 この日の投稿では「皆さん、ご心配頂きありがとうございます お陰様ですっかり回復しました 年末にかけて、クリスマスや大掃除もあるのでぼちぼち頑張ります!」と術後の回復が順調であると明かし、ツヤツヤのセミロングヘアが印象的な笑顔の自撮りショットを投稿した。

 菊池の術後報告に、ファンからは「良かったです 安心しました でもくれぐれもご無理のないように」「頑張りすぎないでね」「なかなか子育てでゆっくりはできないから完治までは大変だろうけど無理しないでね」「家事に子育てと忙しいと思うので無理せずに。旦那さんにも家事とか手伝ってもらって下さいね」「相変わらずおキレイです マイペースにご無理されないように」とねぎらう声が寄せられている。

■【画像】入院中のメガネ姿もキュートな菊池梨沙

 また、「抱っこは夫さんにお任せしましょう」というファンからのコメントに対して「抱っこ戦争真っ最中です…ママに抱っこされたい息子VSママを休ませたいパパ 嬉しい限りですが…熱いバトルです」と返信しており、夫の城島が菊池を気遣っていることがうかがえる。

 城島といえば、29日に都内で行われた株式会社丸亀製麺と株式会社TOKIOによる「うどんで日本を元気にプロジェクト」の「第3弾キッチンカー企画合同記者発表会」に登場し、社長として公の場で初めてプレゼンを行ったことも話題に。社長として活躍する傍ら、家庭では父や夫としてしっかり家族を気遣っているようだ。

※画像は菊池梨沙のインスタグラムアカウント『@risa0603kikuchi』より

関連リンク

  • 11/29 18:37
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます