『いい風呂の日』に、日清が投稿したのは… 内容に、ネットざわつく

拡大画像を見る

毎年11月26日は、『いい風呂の日』。

1126(いいふろ)という語呂合わせから、日本浴用剤工業会が入浴剤の使用を普及させるため、制定されたといわれています。

また、温泉地や銭湯でも独自のキャンペーンが行われるなど、お風呂の日として浸透しつつあるようです。

日清の『面白ツイート』が話題に

同日、日清の人気商品『カップヌードル』のTwitterアカウントは、ある写真を投稿しました。

「発想が豊か」「変な方向にばかり思い切りがいい」などという驚きのコメントが集まるほど、ネット上をざわつかせました。

およそ9万件以上の『いいね』を集めた、実際の投稿がこちら。

カップヌードルの具材をモチーフにしたおもちゃを浮かべて、男性がお風呂に入っているではありませんか!

エビや玉子、肉の塊から、しょうゆ味の具材だということが見て取れます。

『いい風呂の日』の意図を汲んだのか、開封した後の入浴剤のような袋もあり、手が込んでいますね…!

残念ながら商品化はされていないようですが、リアルな具材のおもちゃに、「欲しい」という声が続出。

『いい風呂の日』を促進しつつ、「#お風呂上がりの一杯はカップヌードルで」と、さり気なく自社のカップヌードルまでをも推す高等テクニックに、多くの人がクスッとしたようです!

[文・構成/grape編集部]

出典 @cupnoodle_jp

関連リンク

  • 11/29 13:06
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます